top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【オールカマー結果】ジェンティルドンナの仔ジェラルディーナが重賞初V デアリングタクトは6着に敗れる

netkeiba.com

【オールカマー結果】ジェンティルドンナの仔ジェラルディーナが重賞初V デアリングタクトは6着に敗れる

 25日、中山競馬場で行われたオールカマー(3歳上・GII・芝2200m)は、中団のインで脚を溜めた横山武史騎手騎乗の5番人気ジェラルディーナ(牝4、栗東・斉藤崇史厩舎)が、直線で最内を通って抜け出し、同じく内を突いて追い込んだ6番人気ロバートソンキー(牡5、美浦・林徹厩舎)に1.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分12秒7(良)。

 さらに1.1/4馬身差の3着に7番人気ウインキートス(牝5、美浦・宗像義忠厩舎)が入った。なお、1番人気デアリングタクト(牝5、栗東・杉山晴紀厩舎)は6着、3番人気ヴェルトライゼンデ(牡5、栗東・池江泰寿厩舎)は7着、2番人気ソーヴァリアント(牡4、美浦・大竹正博厩舎)は13着に終わった。

 勝ったジェラルディーナは、父モーリス、母ジェンティルドンナ、その父ディープインパクトという血統。重賞7度目の出走で初制覇となった。横山武史騎手は昨年の同レースをウインマリリンで制しており連覇の達成。

<オールカマーダイジェスト>


スーパープレミアムコースでは全レースのフル映像のほか、各場毎のダイジェスト映像をご視聴いただけます

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル