top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「今際の国のアリス」シーズン2、12.22配信!初映像に山下智久のキューマも

シネマトゥデイ

「今際の国のアリス」シーズン2より – (C)麻生羽呂・小学館/ROBOT

 山崎賢人と土屋太鳳の主演によるNetflixのドラマ「今際の国のアリス」シーズン2が12月22日より配信されることが明らかになった。25日に開催されたグローバルファンイベント「TUDUM」内で発表され、初映像も公開された(山崎賢人の「崎」は「たつさき」が正式表記)。

 初映像には、山崎、土屋のアクションシーンやカーチェイスをはじめ、首に謎の装置を装着した磯村勇斗ら新キャストの姿。山下智久演じる一連の“げぇむ”を主催する、絵札のカード「クラブのキング」を名乗るキューマが「では始めようか」のセリフも挿入されている。

 本作は、2010年から2016年まで「週刊少年サンデーS」「週刊少年サンデ ー」で連載された麻生羽呂のコミックを、『図書館戦争』『キングダム』シリーズの佐藤信介監督が実写化したサバイバルドラマの続編。シーズン1は2020年12月より配信され、世界70か国以上でトップ10入りした。元の世界に帰るために“今際の国”の謎を追いかけるアリス(山崎)とウサギ(土屋)が、謎を解き明かす鍵と思われる場所で仲間と敵、そして“げぇむ”を操る黒幕と出会う。“げぇむ”に勝利する度に手に入るトランプの数字のカードをすべて集め、残るはジャック、クイーン、キングの絵札のカードのみ。アリスたちが、前作を上回る難易度とスケールの“げぇむ”に挑む。山崎、土屋のほか、村上虹郎、三吉彩花、桜田通、朝比奈彩、渡辺佑太朗、阿部力、青柳翔、仲里依紗が続投。新キャストとして、山下智久、恒松祐里、磯村勇斗、井之脇海、毎熊克哉、さとうほなみが参加する。(編集部・石井百合子)

Netflixシリーズ「今際の国のアリス: シーズン2」は12月22日より全世界独占配信

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル