top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ローマン・レインズが“ブラッドラインの手下”サミ・ゼインを“名誉兄弟”にサプライズ認定【WWE】

TOKYO HEADLINE

 WWE「スマックダウン」(日本時間9月25日配信、ユタ州ソルトレイクシティ/ビビントアリーナ)で“トライバルチーフ”ことWWEユニバーサル王者ローマン・レインズがサプライズでブラッドラインの手下扱いだったサミ・ゼインを正式に“名誉兄弟”に認定した。

「クラウン・ジュエル」で登録者数2360万人のYouTuberローガン・ポールとの対戦が決定している王者レインズがブラッドラインメンバーと共にリングに登場すると新メンバーの従兄弟ソロ・シコアに忠誠を誓わせてハグを交わした。しかし、ここで突如音楽を止めたゼインに「俺は血のつながりはないが、レインズを認めていると伝えたい」と一方的に忠誠を誓われると急に不機嫌になったレインズは「何を言っているんだ? Tシャツを脱げ」と命令し、ジェイ・ウーソがゼインのブラッドラインTシャツをはぎ取った。

 さらに「お前はブラッドラインのTシャツを着ることは2度とない」とゼインに言い放ってブラッドラインから追放かと思われたが、一転「新しいTシャツを持ってきてやったぞ」とサプライズで“Honorary Uce(名誉兄弟)” Tシャツを渡すと、大喜びしながらそのTシャツを着て再び忠誠を誓うゼインと熱いハグを交わした。

 レインズ vs ポールのWWEユニバーサル王座戦が行われる「クラウン・ジュエル」は日本時間11月6日にWWEネットワークで配信される。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル