top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

リル・ナズ・Xの「ろう人形」が“激似”すぎてもはやどっちが本物かわからない

フロントロウ

ラッパーのリル・ナズ・Xのろう人形のクオリティが高すぎて、並ぶともはやどっちが本物かわからない!(フロントロウ編集部)

リル・ナズ・Xのろう人形の完成度が高すぎる

 ろう人形館のマダム・タッソー・ハリウッドでお披露目された、人気ラッパーのリル・ナズ・Xのろう人形が激似すぎると話題になっている。

 セレブのろう人形は似ているものが多い一方で、なかには思わず「誰?」と言いたくなるほど似ていないものもある。しかし、リル・ナズのろう人形は隣に並ぶとどっちが本物か見分けがつかないほど完成度が高い。というか、そっくりすぎてもはや恐怖すら感じる。

広告の後にも続きます

 実際、リル・ナズ自身も出来あがったろう人形を見てうっすら“恐怖”を感じたようで、「(ろう人形を作るという話を聞いたとき)良いものになるという確信があったけど、これは怖いくらいにすごいね」とコメントしている。

 下の動画で、リル・ナズが自身のろう人形と同じポーズをして、“ろう人形のふり”をしているのだが、見間違えてしまった人もいたようで、コメント欄に「ゴールドの服を来ているほうが、(本物の)あなたかと思った」という書き込みがあった。

この投稿をInstagramで見る

SAFFA(@lilnasx)がシェアした投稿

 さらに、リル・ナズは、ろう人形をカメラに映して家族や友人にFaceTime(テレビ電話)をするというイタズラを仕掛けたのだが、自分が話しているのが“ニセモノ”だと気づいたインフルエンサーのアディソン・レイは、あまりのクオリティの高さに「正気の沙汰じゃない」と驚愕。

この投稿をInstagramで見る

SAFFA(@lilnasx)がシェアした投稿

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル