top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

King&Prince永瀬廉、なにわ男子西畑大吾とラジオ共演「照れるもんですね」

WEBザテレビジョン

×

King&Prince永瀬廉、なにわ男子西畑大吾とラジオ共演「照れるもんですね」

9月22日放送の「King&Prince永瀬廉のRadioGARDEN」(文化放送/「レコメン!」内)で、ゲストになにわ男子の西畑大吾が初登場。迎えた永瀬は「照れるもんですね」と胸中を語る一幕があった。

■「“なに男”メンバーがきましたね」

番組冒頭で永瀬は「何年かぶりにゲストの方が来てくれました!」と声を弾ませ、ドラマ「新・信長公記」(日本テレビ系)で共演中の、なにわ男子・西畑大吾が登場した。

西畑が自己紹介をすると、永瀬は「“なに男”メンバーがきましたね」と続け、西畑は「なに男って言ってるの廉だけ(笑)」とツッコミを入れるなど、冒頭から軽快なトークを聴かせた。

永瀬は「ずっと大吾とか、俺の仲のいい人呼びたいって言ってたんですけど、ようやく実現しました」と言うと、西畑も「聴いてたよ、結構」とラジオを聴いていると告白。永瀬は「ここにいる西畑と俺は同期で、オーディションも一緒で、グループも2つ一緒やし、地元も一緒。結構、大吾の名前は出させてもらってます」と関係性を紹介すると、西畑は「びっくりするもん、俺出てきたみたいな(笑)」とコメント。

■ラジオ共演に「恥ずかしいですもん」

続けて西畑は「お仕事でラジオって、2人でするの初めてじゃない?」と聞くと、永瀬は「改めてこういう機会が与えられると照れるもんですね、恥ずかしいですもん」と胸中を明かした。

また、永瀬が「僕たちが出演してるドラマ『新・信長公記』もいよいよ佳境。次回が最終回になります」と切り出すと、西畑は「早いね!」と感慨深げな様子。永瀬は「俺が織田信長役で大吾が豊臣秀吉でした」と2人の役どころに触れながら、「最終回どんな感じですか?」と西畑から見た最終回の感想を聞いた。

西畑が「なんかすごいジェットコースターみたいな、ドギマギするね」と言えば、永瀬も「きれいに着地したね。マジでジェットコースターってかんじ」とコメント。共感しながら、2人で初のラジオ共演を楽しんでいた。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル