top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【スターダム】白川が執念の上谷撃破 ワンダー王座獲りに照準

プロレス/格闘技DX

×

【スターダム】白川が執念の上谷撃破 ワンダー王座獲りに照準

『5★STAR GP 2022』東京・後楽園ホール(2022年9月23日)
ブルースターズ公式リーグ戦 ○白川未奈vs上谷沙弥×

 白川がリーグ戦前から狙いを定めていたワンダー王者・上谷を執念の撃破。白いベルト獲りに照準を合わせた。

 脱落が決まっている3勝6敗の白川と6勝2敗1分で2位タイにつけるワンダー王者・上谷が公式戦で対戦した。白川はリーグ戦前の会見で「私の夢は白いベルトのチャンピオンになること」と宣言。上谷を強く意識していた。

 のっけから上谷ペースで進み、白川にとっては苦しい展開が続いたが、不意を突く左ヒザへの低空ドロップキックで反撃ののろし。ヒザ攻めを挟みつつ、コルバタで飛びついての河津落としやランニングネックブリーカードロップ、リバースDDTで攻め立てた。

 上谷は「ナメんな!」とカウンターのドロップキックを見舞うが、白川は再び低空ドロップキックをヒザに放って鎮圧。足4の字固めを狙うも、上谷は決まる前にロープに逃れる。上谷がエルボー合戦に持ち込むが、白川が連打で圧倒した。

 王者として負けられない上谷はニールキック、スワンダイブ式プランチャで逆転。ミサイルキック、変型ノーザンライトスープレックス、スタークラッシャーと怒とうの大技ラッシュに出ると、ファイヤーバードスプラッシュへ。

 自爆させた白川がすぐさま丸め込むも、上谷は間一髪でキックアウト。ならばと白川は後頭部へのローリングエルボー、ロープに両足を固定してのインプラントDDTと猛攻を浴びせる。上谷が二段蹴りを放てば、白川は延髄斬りをズバリ。リストクラッチ式の変型ジャーマンを繰り出すとコーナーに上がった。

 上谷は絶叫とともにブリッジで立ち上がると、コーナーに上がるが、白川は一歩も引かず。雪崩式インプラントDDTで大ダメージを与えると、グラマラスドライバーMINA(変型開脚ツームストンパイルドライバー)でマットに突き刺し、3カウントを奪った。

 白川が執念の上谷撃破。リーグ戦で上位争いをしているワンダー王者から完璧な3カウントを奪って待望の結果を出した。試合後、白いベルトを指差してアピールし、ワンダー王座獲りに照準を合わせた。

 バックステージでは「生きているとつらいことで、本当に無理って心折れそうになる時とかが何回もあるんですけど、それでも私は自分を信じてる。だから上谷沙弥に勝てるってことも今日信じてた。信じることっていうのは私の中で希望だから」と感極まりながらコメント。「だから白いベルトのチャンピオンになるっていう自分を信じてる。それが私の今の希望です。その希望があるから生きれる。だから今日、希望に少し、もう少しだけ光が灯った。絶対に全部点灯させて、白いベルトのチャンピオンに絶対になる」とワンダー王座獲りを誓った。

【白川の話】「白いベルトのチャンピオン・上谷沙弥に勝ちました。もう本当にね、生きているとつらいことで、本当に無理って心折れそうになる時とかが何回もあるんですけど、それでも私は自分を信じてる。だから上谷沙弥に勝てるってことも今日信じてた。信じることっていうのは私の中で希望だから。だから白いベルトのチャンピオンになるっていう自分を信じてる。それが私の今の希望です。その希望があるから生きれる。だから今日、希望に少し、もう少しだけ光が灯った。絶対に全部点灯させて、白いベルトのチャンピオンに絶対になる。ありがとうございました」

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル