top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

楽天・宮森がデビュー23試合目で初失点 日本記録更新ならずプロ初黒星

ベースボールキング

×

楽天・宮森がデビュー23試合目で初失点 日本記録更新ならずプロ初黒星

● 楽天 3 - 6 日本ハム ○
<23回戦・楽天生命パーク>

 楽天の宮森智志投手(24)が23日、本拠地での日本ハム戦にリリーフ登板したが、1イニング持たず4安打4失点。デビューから続いていた連続無失点記録が22試合でストップし、プロ初黒星を喫した。

 2-2の同点で迎えた延長10回、クローザーの松井裕樹からバトンを受けて登板すると、連打と送りバントで一死二・三塁のピンチを招き、上川畑大悟に左前適時打を許し決勝点を献上した。

 さらに代打・松本剛にも左翼線へ適時二塁打を許し、なおも一死二塁とピンチが続いたところで降板。後を受けた西垣雅矢が残る走者の生還を許したことで、宮森には4失点が記録された。

 宮森は呉商高から流通経済大、独立リーグ高知を経て、昨秋の育成ドラフト1位で楽天に入団。7月に支配下登録を勝ち取ると、8月2日・ロッテ戦のプロ初登板から9月19日・西武戦まで22試合連続無失点をマーク。広島の栗林良吏が昨季記録したデビューから22試合連続無失点の日本記録に並んでいた。

 この日は記録更新が期待されるなかマウンドに上がったが、犠打によるアウト1つしか奪えず、0回1/3を4安打4失点。防御率は「0.00」から「1.77」に悪化した。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル