top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『映画 きかんしゃトーマス』最新作、2023年春公開決定 12年ぶりにフルリニューアル

Real Sound

×
『映画 きかんしゃトーマス めざせ!夢のチャンピオンカップ』© 2022 Gullane(Thomas)Limited.

 『きかんしゃトーマス』シリーズの劇場版最新作『映画 きかんしゃトーマス めざせ!夢のチャンピオンカップ』が2023年春に公開されることが決定。あわせて、ティザービジュアルと特報映像が公開された。

 参考:【写真】人形劇、3DCG、2Dのトーマス

 イギリスで生まれて77年の『きかんしゃトーマス』。人形を使ったモデルアニメーションとしてスタートしたトーマスの映像世界は、3DCGを経て、12年ぶりにフルリニューアルした。2022年冬から、シリーズ25としてTV放送がスタートする。

 公開された30秒の特報映像では、トーマスが線路を360度回転する様子や、車輪を傾け歌う様子、キャラクターたちが飛び跳ね、煙でハイタッチするところなど、これまでになかった動きが映し出されている。

 さらに、トーマスの新しい姿や声だけでなく、「超特急ケンジ」に続いて新登場する日本のキャラクター、女の子電車の“カナ”の動く様子も公開された。YouTubeの「きかんしゃトーマスチャンネル」では新シリーズが始まるまでのカウントダウンとして、今後もショートストーリー動画が公開される予定だ。

広告の後にも続きます

 加えて、トーマスたちのマイホーム「ティドマス機関庫」のメンバーも入れ替わる。これまでのトーマス、パーシー、ニアに、日本からきた新キャラクターのカナと、これまでいたずらキャラだったディーゼルが新たに加わって、5台がレギュラーメンバーとなる。

 さらに声優陣も一新され、トーマス役に田中美海、パーシー役に越乃奏、カナ役に大久保瑠美、ニア役に古賀英里奈、ディーゼル役に山藤桃子が名を連ねる。(リアルサウンド編集部)

TOPICS

ジャンル