top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『ちむどんどん』渡辺大知の再登場が待ち遠しい アロハシャツに笑顔の金吾が「ピース!」

Real Sound

×
『ちむどんどん』写真提供=NHK

 半年に渡って放送されてきた『ちむどんどん』(NHK総合)がいよいよ次週「やんばる!ちむどんどん!」で最終週を迎える。次週予告ではすでに発表になっている草刈正雄の姿も映し出されており、さらなる盛り上がりを期待させる。『あさイチ』(NHK総合)出演時に宮沢氷魚が明かしていた和彦の三味線を弾くシーン、暢子(黒島結菜)の幼なじみの早苗(高田夏帆)の久々の登場などが確認できる中、特にファンを喜ばせているのは金吾(渡辺大知)の再登場だ。

参考:草刈正雄&草刈麻有、『ちむどんどん』第122話出演 「楽しく撮影する事が出来ました」

 金吾は『ちむどんどん』の序盤に登場していた製糖工場の跡取り息子。暢子の姉・良子(川口春奈)に熱いアプローチを送り続ける金吾に、度重なる借金を抱えていた比嘉家は彼との縁談を進めていくが、良子は自分の気持ちに正直になり博夫(山田裕貴)との結婚を決断する。そんな良子と博夫に金吾が送った一言が「良子さんを、良子さんを、必ず幸せにしてください。お願いします」だった。愛する良子の幸せを一番に喜ぶことができる金吾はこのシーンで一躍人気者となったが、そこからパッタリと出番がなくなってしまっていた。

 予告ではアロハシャツにサングラスを頭にかけ、「ピース! ピース!」とかつてのように笑顔を振りまく金吾。彼のその後にも要注目だ。(渡辺彰浩)

TOPICS

ジャンル