top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

長濱ねる、朝ドラで方言「すごく心地よかった」

ナリナリドットコム

×
女優・タレントの長濱ねる(24歳)が、9月22日に放送された宣伝番組「もうすぐ!連続テレビ小説『舞いあがれ!』」(NHK総合・関西)に出演。ドラマで「あっぱよー」「ばえー」といった五島列島の方言を使う感覚について「すごく心地よかった」と語った。

ドラマ「舞いあがれ!」で、高畑淳子や哀川翔らが長崎・五島列島の方言に苦労している中、長崎出身で子供の頃に五島列島に住んでいた長濱は「あっぱよー」「ばえー」といった方言を話す山中さくら役を難なくこなしている様子が紹介された。

長濱は「(自分が演じる)さくらちゃんが『ばえー』とかよく言うんですけど。喜んでいる時とか驚いている時とか『ばえー』って。五島のロケの時に結構地元の皆さんは『ばえー』とか普通に仰ってたので、なんか自分自身も懐かしい気持ちになりながらどんどん五島弁が出て行く感覚がすごく心地よかったですね」とコメント。そして「ぜひ楽しみにしていてください。見らんばよー」と呼びかけた。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル