top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

セクシー以上にカッコいい! 川口春奈、トップレスでバックシルエットを披露。「GINGER」11月号【特別増刊号】

BOOKウォッチ

×
『GINGER』2022年11月号【特別増刊号】(幻冬舎)<amazonで購入>

 2022年9月21日に発売された「GINGER」2022年11月号【特別増刊号】(幻冬舎)の表紙は、川口春奈さんがトップレスでしなやかなバックシルエットを披露。10月14日に発売される初のフォト&スタイルブック『I AMU HARUNA』の内容をひと足先に公開している。

「GINGER」2022年11月号【特別増刊号】(幻冬舎)

未掲載カットを独占先行公開

 10月6日スタートのドラマ「silent」(フジテレビ系)でSnow Man・目黒蓮さんとの共演が話題になっている川口さん。ラグジュアリーファッションをクールに着こなしたり、大好きな犬に囲まれて満面の笑みを披露したり…と、GINGERのレギュラーモデルとして活躍中だ。

 今号の表紙では、いつも以上に刺激的かつ印象的なビジュアルに挑戦。撮影当日もスタッフとともに、表現したい芯の強さのある女性像、セクシーではなくカッコいい! と感じてもらえる見え方を考え、本人も大満足の1カットが採用されているという。

 さらに、10月14日に発売される川口さん初のフォト&スタイルブック『I AMU HARUNA』の未掲載カットを独占先行公開。「楽しすぎて、いつまでも撮影していられた(笑)」というほど充実した沖縄ロケの写真は、”非日常”が切り取られ、インスタグラムでも投稿されたプールでの脚上げカットの全貌も掲載されている。川口さん曰く、「ストレスが微塵もないなかの撮影。満たされた表情がにじみ出ていると思います(笑)」。

人生がととのう! 快感レッスン

 巻頭特集は「人生がととのう! 快感レッスン」。ストレスフルな毎日のなかで、すっきりとリセットする自分なりの方法や、小さな喜びや幸せをきっちり拾い上げる行為はとても大事。それらを実践する人たちにも話を聞く。田中みな実さんは「愛」を教えてくれるワンコとの時間、西野七瀬さんは知恵の輪やパズルを解く時間、高杉真宙さんは漫画の世界に浸る時間…。また、ストレス発散を目的にハマっている人が多い”サウナ”。その効能や安全に楽しむための方法を紹介している。

広告の後にも続きます

 豊田裕大さん、前田拳太郎さん、阿佐辰美さんといったNEXTブレイク確実な俳優3名が登場! 日々忙しく疲弊しがちな女子を癒やすカットが満載。

「岡田健史」改め、「水上恒司」RESTART

 【特別増刊号】の綴じ込みスペシャル企画として、芸名を本名に戻して活動を再開した水上恒司さんが、今考えていること、これからのことを率直に語っている。

 昨年まで掲載のGINGER連載「岡田健史 やってみた。」では、料理男子になってみたり、アート制作に挑戦したり…と、役者とは違う表情を誌面で披露していた水上さん。「水上恒司として23年間生きてきた。役者としての4年間も含めて。だったら、名称に固執するのはノーセンス」「充電期間中の長髪。伸ばしていたというよりも、どんな役でも対応できるようにしていただけ」「この時間が何だったのか、これからの生きざまに映される」。以前と少しも変わらない口調で語る言葉には、未知数の可能性が秘められていて、彼の本当の素顔が透けて見えてくる。

 「これからが楽しみなんです。この期間で得たものを活かしながら、役者に厚みや奥行きを与えていけると思うので」――。インタビューに力強く答える「水上恒司」の姿は必見だ。



書名:  『GINGER』2022年11月号【特別増刊号】 出版社名: 幻冬舎 出版年月日: 2022年9月21日 定価: 850円(税込) 判型・ページ数: 177ページ

TOPICS

ランキング(読書)

ジャンル