top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

西垣匠“慎太郎”の言葉に驚く草川拓弥“湊” 大反響でトレンド2位<みなと商事コインランドリー>

WEBザテレビジョン

×

西垣匠“慎太郎”の言葉に驚く草川拓弥“湊” 大反響でトレンド2位<みなと商事コインランドリー>

超特急・草川拓弥がドラマ初主演を務める「みなと商事コインランドリー」(毎週水曜深夜0:30-1:00、テレビ東京系)の最終話となる第12話が9月21日に放送された。第12話では前回のラストで慎太郎(西垣匠)がもう湊(草川拓弥)に会うのをやめると告げた、気になる続きが描かれた。突然の慎太郎の言葉に驚く湊に対して、Twitterでは視聴者が「ビックリする湊さんがかわいい」と盛り上がった。また最終話ということもあり、感想や終わりを惜しむコメントが無数に寄せられ、トレンド2位を記録。多くのファンを魅了し、愛された同ドラマは幕を閉じた。(以下、ネタバレを含みます)

■「みなと商事コインランドリー」あらすじ

「みなと商事コインランドリー」は、漫画・缶爪さわ、原作・椿ゆずによる同名作を基に描いた、恋に臆病なアラサー男子とピュア過ぎるイケメン高校生の年齢を超えたラブストーリー。主人公のアラサー男子・湊晃役を草川が、イケメン男子高校生・香月慎太郎役を西垣が演じ、男性同士、駆け引き無しの真っすぐでピュアな恋模様を繰り広げていく。

また、湊が高校時代に好きだった水泳部顧問・佐久間孝之を福士誠治、佐久間の甥でクールな塾講師・佐久間柊を稲葉友、慎太郎の同級生でつかみどころのないチャラ男・英明日香を奥智哉、慎太郎の妹で柊に思いを寄せる高校生・香月桜子を豊嶋花が演じる。

■どこまでも湊思いな慎太郎にウルウル

思わぬハプニングで東京でお泊まりをして無事に帰ってきた湊と慎太郎。コインランドリーに着いてホッとしたのも束の間、慎太郎は「俺、もう湊さんに会うのやめます」と言い出す。動揺を隠せない湊が「なんで?」と問いただすと、慎太郎は受験が終わるまでだと言う。

慎太郎は「もし俺がこのまま湊さんに会いながら勉強しても大学に受かる自信はあります。でも、100%じゃない。それで、もし俺が落ちたらきっと湊さんは自分のせいだと思ってしまう、そんな思いは絶対にさせたくない」と言葉を続けた。会わないのは受験までだということにホッとしつつ、自分のためではなく湊のためを思ってのことだという慎太郎に、どこまで湊思いなんだろうとジーンとして、慎太郎の真剣な眼差しについウルウルしてしまう。

■びっくりしてジュースを飲む湊がかわいい!

ここからは自分だけの責任で受験と向き合いたい、そしてちゃんと合格してまた湊に会いにくるという慎太郎。どこまでも誠実で男らしく、慎太郎は年下だけど頼もしい。湊も慎太郎のこまやかな思いを感じ取っているはずだが、そこはツンデレの湊。簡単に嬉しそうなそぶりは見せない。

「なんだよお前、そういうことなら先に言えよ」と、乱暴に慎太郎にジュースを渡して、外に出ていってしまう。そして、「ったく、びっくりしたじゃねーか」というとジュースをひと飲み。口が悪くてもホッとしたことが見え見え、そもそも「会いません」と言われてびっくりしたということは慎太郎と会っていたいということの裏返し。さらにびっくりしてジュースを飲むとは…湊は小動物か何かなの?!と、見ている方はキュンキュンが渋滞を起こしてしまう!

■「半年かぁ…」湊の慎太郎への思い

慎太郎から3月に受験が終わると言われて、振り向いた湊は笑顔になっていた。いつでも慎太郎のことを応援してると告げ、慎太郎は感謝を述べて、二人とも笑顔で別れる。しかし、慎太郎が去ると、湊は顔色曇らせて「半年かぁ…」とぽつり。大人なのに、半年が待てないなんて…湊はどんだけ慎太郎のこと好きなの!?とツッコミたくなるほど、慎太郎への思いも感じとることができた。

SNSでも「やっぱり湊さんシンくんと会えなくなるのいやなんだね、そうだよね」「ほっとしちゃって」「ビックリする湊さんかわいい」と湊を愛でる声が多数寄せられた。また、続くオープニングではTikTokの公式アカウントでもたびたびアップされていた、超ときめき宣伝部による主題歌「ギュッと!」のダンスをキャストが踊る動画も公開。最終話のオープニングを華やかに彩った。

◆文=ザテレビジョンドラマ部


TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル