top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

甘すぎないチーズホイップでいくらでも食べられる!「フルーツサンド」

レタスクラブ



自宅で作れる手軽さとフォトジェニックな盛りつけで、エモかわいくアレンジしたおうち純喫茶レシピをご紹介。ブームが続く昭和レトロを代表するあの味を今すぐ再現できます!今回は、クリームチーズと生クリームとを混ぜたチーズホイップで作る「フルーツサンド」をご紹介します。

教えてくれたのは▷もあいかすみさん


栄養士、料理研究家。食品メーカー勤務を経て料理研究家として独立。忙しく働きながら料理をしてきた経験を生かし、インスタグラム「MOAI’sKITCHEN」で「働く女性のための簡単時短レシピ」を発信。著書に『がんばらなくてもできる おいしい!すぐレシピ』(小社刊)がある。

フルーツサンド

色鮮やかな果実をチーズホイップでまとめて


[ 材料・4切れ分](1切れ分120kcal/塩分0.2g)
キーウィ …縦1/2個
パイナップル(5mm厚さの輪切り1枚を6等分に切ったもの) …2切れ
みかん缶 …2房
食パン(サンドイッチ用) …2枚
クリームチーズ(室温に置いたもの) …35g
(A)生クリーム …1/4カップ
(A)砂糖 …大さじ1

[ 作り方 ]
1.ボウルにクリームチーズを入れ、泡立て器でなめらかになるまで練り混ぜ、(A)の材料を加えてつのが立つまでさらに混ぜる。

2.食パン1枚の片面に1の半量をぬり、中央にキーウィを斜めに置き、四隅にパイナップルとみかんを置く。

3.フルーツをおおうように残りの1をのせ、もう1枚の食パンでサンドする。

4.ぴったりとラップで包み、冷蔵室で約1時間休ませる。ラップのまま対角線で4等分に切ってからラップをはずす。

*  *  *

冷蔵庫で休ませることでパンとクリームがなじみ、切りやすくなります。ラップはしたまま切りましょう。

調理/もあいかすみ 撮影/三村健二 スタイリング/久保田朋子 栄養計算/スタジオ食 編集協力/岩越千帆、印田友紀(smile editors)




【レタスクラブ編集部】

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル