top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

FANTASTICS 八木勇征、『美しい彼』でアジアスター賞受賞 「萩原利久がいてくれたから」

Real Sound

×
八木勇征

 FANTASTICS from EXILE TRIBEの八木勇征が、アジア最大級ドラマ国際コンクールである第17回「ソウルドラマアワード」で「アジアスター賞」を受賞し、9月22日に韓国・ソウルで開かれた授賞式に登壇した。

参考:萩原利久と八木勇征の合いそうで合わない目線 『美しい彼』ポスタービジュアル完成

 2021年11月からMBSドラマ特区枠(全6話)で放送された『美しい彼』で清居奏役を演じた八木。BLアワード2015で第1位を獲得し、累計54万部突破の大ヒット小説で、『流浪の月』で本屋大賞2020を受賞した小説家・凪良ゆうのBL代表作を実写ドラマ化した本作は、 “青春の爽やかさ・儚さ・切なさ”を表現した映像が高く評価され、原作ファンだけでなく国内外問わず多くの視聴者を魅了した。

 物語の主人公は、思うように言葉を発せない「吃音症」を持ち、幼い頃から周囲に馴染めず“ぼっち”を極めていた高校3年生・平良一成(萩原利久)と、学校のカースト頂点に君臨する圧倒的カリスマ・清居奏(八木勇征)。高校3年の春、冷淡なキング・清居を一目見た瞬間から、平良は恋に堕ちる。そんな平良を突き放し続けた清居だったが、常に自分だけに熱い視線を向ける平良に救われ、惹かれていき、平良への想いを自覚していく。すれ違い続けた2人が、お互いの思いを素直にぶつけ合ったラストで、ドラマは幕を閉じた。

 授賞式の模様は、韓国の公営放送KBSで全国生中継され、YouTubeで全世界に生配信された。八木が受賞した「アジアスター賞」は、アジアの5つの国と地域から同アワードに出品された作品で、175人の俳優の中から、全世界のファンの投票によって決まる。日本人では八木と同じく『美しい彼』でW主演を務めた萩原が2位に輝いた。

広告の後にも続きます

●八木勇征 コメント
アニョハセヨ 八木勇征イムニダ。
今日皆さまにお会いできてとても嬉しいです。
今回このような本当に名誉ある賞を美しい彼という作品を通して受賞できたことを本当に嬉幸せに感じています。
このような大きなステージは僕も初めてなので少し緊張しています。
今回受賞させていただけたのは、原作者の凪良ゆう先生、そして『美しい彼』のスタッフの皆様・キャストの皆様、そして僕と一緒に主演を務めてくれた萩原利久がいてくれたからこそだと思っています。
そして何より『美しい彼』を、この作品を愛してくれた皆様、いつも応援してくださる皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。
まだ僕の役者としてのキャリアは短いですが、もっともっと経験して、一歩ずつ毎日成長していけるように精進していきますので、みなさんこれからも応援よろしくお願いします。
そして、(映画)『美しい彼』の撮影はこれからまもなくはじまります。楽しみにしていてください。
カムサハムニダ。サランヘヨ。

(リアルサウンド編集部)

TOPICS

ジャンル