top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【アカン】格闘技と真逆のインドア派が40才で初めて「瓦割り」をしてみたらこうなった / 浅草『カワラナ』

ロケットニュース24

【アカン】格闘技と真逆のインドア派が40才で初めて「瓦割り」をしてみたらこうなった / 浅草『カワラナ』

格闘技は家で見るに限る。間違ってもやるものではない。これまでの人生で、格闘技どころかケンカすらほぼしたことがない私(中澤)。正直、この先も自分がやることは一生ないと言い切れるほど興味がない。そもそも、体を動かすのも好きではないのだ。

ゴロゴロしながらゲームをする時間が至高。あとは寝ていたい。そんな私が40才で初めて「瓦割り」してみたらこうなった。

・気軽に瓦割りができる

実は、瓦割り自体には興味がないこともなかった。割れたら気持ちよさそうではある。でも、普通は空手家がパフォーマンスでやることなので、瓦割りをするためにはまず空手家にならないといけない。その上で、パフォーマンスする場に出られるくらい道場で重要な存在になる必要もある。

興味がないこともないのだが、瓦割りのためにそこまでする気にはなれない。と思っていたら、浅草の路地裏に瓦割り屋を見つけた。

そう言えば、瓦割り屋というものがあるらしいというのを以前、ロケットニュース24の記事で見た記憶がある。しかし、砂子間記者がレポートしている『瓦割り道場』とはまた別の店のようだ。瓦が積まれたガレージの前の垂れ幕には『瓦割りカワラナ』と書かれている。流行ってるんだろうか。

・コース

広告の後にも続きます

システムは大体同じで、チャレンジする枚数によって価格が設定されている。5枚2000円、10枚3900円で、5000円に「男24枚・女16枚」のプランがある。ちなみに、5000円プランは割り切れたら無料になるようだ。

とは言え、ワイルド系元サーカス団員の砂子間記者と違って、5枚すら割れるかどうか分からない。っていうか、1枚割れるかも怪しいところ。なにせ、こちとらマイルド系元自宅警備員である。

・割り方のレクチャーあり

と思いきや、瓦割りをする前にしっかり割り方をレクチャーしてくれた。受付で誓約書にサインした後、プランを選ぶと、担当者がフォームや狙う場所、注意点などを細かく教えてくれるのである。ちなみに、私が選んだプランは表の看板にはなかった「ブレイク願掛け8枚チャレンジ(3500円)」だ。

8枚積みの一番下にブレイクしたい・させたいヒトやモノの名前を書いた瓦を置くこのコース。見事名前が書かれた瓦が割れた暁には、ブレイクするという願掛けだ。割ってるだけに。

カワラナのSNSでアドレスなどもつぶやいてくれるとのこと。売れないバンドマンである私は自分のバンド『フリサト』を書いたが、好きな人やモノを推すのにも良いかもしれない。

・割れるのか

それにしても、これ割れなかった場合どういう意味を持つんだろうか。聞けば、使用するのは半分に割って使う熨斗(のし)瓦なので、割れやすく、普通の男性なら10枚くらいが平均らしい。つまり8枚は平均以下。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル