top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「ラヴィット!」の放送禁止ネタがBPO案件に ラッピーも怒り心頭!?

アサ芸Biz

×

 放送倫理・番組向上機構(以下BPO)が2022年8月に視聴者から寄せられた意見を公開した。1548件寄せられた投書の中で、一部を抜粋しサイト上に掲載しているのだが、「性的表現に関する意見」という項目に挙げられた意見が話題となっている。
 
 同項目には「朝の情報番組の中で男性芸人が、おすすめの商品をフリップに手書きして紹介する際に、著名な清涼飲料の商品名(アルファベット)を、ボケでわざと一文字間違えて、大人向け艶系動画配信サイトの名称を書き、ネタにした。夏休み中で、子供も見ている時間帯に流す内容ではなく、不適切なものだ。よく考えてほしい」という意見がピックアップされていた。

「投書の中で不適切だと指摘されたのはTBS系列の朝の情報番組『ラヴィット!』での一幕でしょう。8月30日の放送で『スーパー&コンビニで買えるアイス人気20品 プロが選んだ! 1番美味しい商品とは?』という出題に対し、お笑いコンビ・相席スタートの山添寛が『FANZAグレープ アイスバー』と、成人向け動画配信サイトをボケに使った回答を披露し、視聴者をザワつかせていました」(週刊誌記者)
 
 山添の不適切回答は番組ファンに大ウケしたのか、放送後には関連ワードがTwitterのトレンドランキングで上位に。さらに、同シーンが『TVer』の見逃し配信で配信された際には、番組キャラクターの「ラッピー」が怒り顔で「朝番組に相応しくないボケをしています」とコメントしている画像に差し替えられたことも番組ファンを喜ばせた。

 BPOに取り上げられたことに対し、コアな番組ファンからは《FANZAグレープがBPOに通報されてわろた》《BPOにバレたw》《ラッピーもBPOも山添にカンカンで草》《山添BPOデビューおめでとう》など、それすらもネタにするように面白がる声があがっている。
 
「不適切回答の翌週9月6日の放送回では、怒り顔のラッピーがファンタグレープを持ったイラストで登場し、『山添寛!先週はよくも朝番組にふさわしくないボケをやってくれたなー』と、山添を説教風イジり。番組サイドもコアなファンも、不適切回答をあえてネタとしてコスりまくっている印象です」(前出・週刊誌記者)

 一部のネット民にバズったことで味を占めているようだが、お茶の間置いてけぼりの“ノリ”を続けていては、今後もBPO案件を量産してしまいそうだ。

広告の後にも続きます

(浜野ふみ)

【写真ギャラリー】大きなサイズで見る

TOPICS

ジャンル