top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『AKB48』メンバーが地上波でパンチラ? 短すぎるスカートに心配の声

まいじつ

×

(C)Krakenimages.com / Shutterstock 

『AKB48』メンバーが9月21日放送の『上田と女が吠える夜』(日本テレビ系)に初出演。レギュラーメンバーたちと、初めてとは思えないトークでスタジオを沸かせた。だが、一部視聴者はスカートの中が見えていたと心配している。

【関連】『乃木坂46』の“きつねダンス”にクレーム?「動きづらそう」「違和感」 ほか

25歳・茂木忍は、2012年に研究生としてAKBに加入。2013年の正規メンバー入りから10年目の今年、「AKB」60枚目のシングル『久しぶりのリップグロス』で初の選抜メンバー入りを果たした。

この日は涙もろい女性芸能人が集合。茂木は元AKBの高橋みなみとともに出演。高橋の左に陣取った茂木は、高橋に対して毒舌を連発した。

茂木は「AKB」の後輩たちにダメ出しされ、思わず涙を流してしまったエピソードを披露。高橋が現役メンバーだった時代は「先輩は何があっても先輩、神様(だった)」と身振り手振りを交えて強調。人気、容姿のよしあしにかかわらず、先輩は尊敬の対象だったという。

『AKB』茂木忍がひな壇後列で…

広告の後にも続きます

『くりぃむしちゅー』上田晋也に高橋の現役時代のイメージを聞かれ、茂木は「初代総監督ですごく頼りになる存在」と力説。歌やMCも上手だったとしたものの「ダンス、そんなうまくない」と高橋をディス。高橋は「ちょっと」とツッコミを入れつつも、「私もちょっと気にしてた」と白状した。

番組公式ツイッターはこの日の宣伝動画をアップしていた。ひな壇後方に座っていた茂木はノースリーブにやや短いスカート姿。動画では膝に手を置いてスカートの中が見えないように配慮していた。

視聴者はこの日、先輩・高橋との息の合ったやりとりでスタジオをにぎわせた茂木を称えていた。一方でスカートが短すぎ、中が見えていたのではないかとハラハラしていたようだ。

《パンツ見えそうになってるシーンあって心配だったわ 現役メンのバラエティ枠として、どんどん露出増えてくといーですね!》
《茂木忍さんパンツ見えてた》
《茂木忍のスカートの中ずっと見えてるねんけど》

バラエティー慣れしていない中で短いスカートをはくのはさぞ大変だったことだろう。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル