top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

大人で賑わうおしゃれピザ店は、絶品メニューが満載!

東京カレンダー

×

大人で賑わうおしゃれピザ店は、絶品メニューが満載!

「あの店、もう行った?」とグルメの間で話題にのぼる店がこちら。

2022年の2月、美食の街・神楽坂にオープンした注目のピザ店だ。

大人が賑わうおしゃれな店内は、デートにもぴったりな賑わいの雰囲気。

今回は、絶品ピザとイタリアン、そして個性的なお酒も楽しめる注目店を紹介する!



※コロナ禍の状況につき、来店の際には店舗へお問い合わせください。



美食の街・神楽坂で特に賑わう話題の店


全面ガラス張りの窓から見えるのは、クラフトビールやワイン片手にピザを頬張る人々。その光景を見たら、自ずと足がそちらに向かう。

そんな『CRAZY PIZZA at SQUARE』は、地元民御用達で、週末には外にはみ出るほどの大盛況なのだ。



そもそも、調布の人気イタリアン『ドンブラボー』の系列店『CRAZY PIZZA』が2020年、同じ調布に誕生。

その2号店として神楽坂にオープンしたのが、今年2月のこと。オープンして瞬く間に話題となった。


欲張りにならずにはいられない!ピザのフレーバーは厳選6種


右はコーンペーストや自家製サルシッチャがのる「マヨコーン」。味の決め手はこのピザのために作った自家製焼肉ソース。

左はトマトソースとモッツァレラでシンプルにいただく「生ハム」2,750円。



右は和歌山のしらす専門店『山利』の釜揚げしらすをカラスミやアンチョビと合わせた「シラス」、左はパクチーとレモンバジルを効かせた「マリナーラ」1,870円。


“とりあえずの一品”から、ピザへの期待が膨らむ!


国領にある同名店の神楽坂版となるが、異なるのは、こちらはピザ以外に本格的なイタリアンも食べられること。

カルパッチョや仔牛のカツレツで飲んだあと、〆にピザを食べるなんて流れはデートの展開としても新しい。



鶏でパンツェッタ等を巻いた「ホロホロ鶏のファルチート」3,630円。

付け合わせは、秋田の実家から送ってもらったとうもろこしのポレンタ。



「カッペラッチ 鴨のラグーソース」2,740円。

帽子型に包むパスタのカッペラッチの中は、カボチャのペースト。


ふたりでシェアする楽しさで、さらにワクワクする!


右からシェフの柴田正幸さん、サービスの平塚壮太さんと山添恭可さん、ピッツァイオーロの鈴木龍志さん。全員『ドンブラボー』の出身。


レモンサワーとクラフトビール、ナチュラルワインがずらり!


お酒はパンチのあるピザに負けない旨みがあり、マリアージュが楽しいものばかり。

右から、香りが強い麦焼酎で作る「レモンサワー」900円、トロピカルな味わいの「キラーマグパイ」1,200円、茅ヶ崎と長野のブリュワリーがコラボした「Shukudai Sour IPA」900円。

ワインは、複雑な果実味のある「マルヴァー 2020/ヴィーノ・アンビズ」1,300円(グラス)、心地よい酸味の「モンルイ レ ブルネイ/フランシス・シデーヌ」1,500円(グラス)などラインナップが豊富。



全粒粉多めのピザは香り高く軽やかな食べ心地。飲みごたえのあるピザ用レモンサワーを煽ってシェアすれば、もう一枚追加で焼いてもらいたくなるはず。

焼きたてを前に語らう神楽坂の夜は、カジュアルに見えて、その実、艶やかだ。


最後の盛り上がりを担う、絶品スイーツ!


旬の果実が潜む「ヘーゼルナッツのティラミス」1,100円。

この日は桃が入り、下のヘーゼルナッツのフワフワの生地とも好相性。


テイクアウトBOXもお洒落!


予約制でピザのテイクアウトも受け付けている。マヨコーン等4種を提供。

箱がチャーミングなのもポイントで、並行に持てるビニール袋もつく。


~注目!リアルな口コミ~
外から分かる賑わいに、思わず店へ吸い寄せられる


愛らしいピザのネオンが目印のこちらは、ガラス張りの外観なので店内が丸見え!

そのラフさがまた人を呼んでいた。



美味しいピザとイタリアンが揃い、お酒の種類も豊富となれば、誘わずにはいられないはずだ!


▶このほか:渋谷で鮨デートするなら注目の新店へ!名店から受け継いだ濃厚な中トロが絶品!


TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル