top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『Apex Legends』射撃訓練場での1vs1が復活!ダウン可能になり、確殺してもその場で装備を維持したままリスポーンする仕様にサイレントアプデ

インサイド

×

『Apex Legends』射撃訓練場での1vs1が復活!ダウン可能になり、確殺してもその場で装備を維持したままリスポーンする仕様にサイレントアプデ

エレクトロニック・アーツとRespawn Entertainmentが提供する、バトルロイヤルシューター『Apex Legends』の期間限定イベント「ビースト・オブ・プレイ コレクションイベント」が、9月21日から10月5日まで開催中です。

イベントでは新登場の期間限定モード「ガンゲーム」が登場。このモードは3つの部隊とハイペースな戦いで競い合うルールで、敵をキルすることで新しい武器を獲得していき、最後に用意されたイベント限定武器「スローイングナイフ」で相手をキルすることで勝利となります。ゲームは「スカルタウン」と「フラグメントイースト」を舞台に行われます。

新イベントの裏で、ユーザー待望の射撃訓練場の1vs1がサイレントアップデートで復活しました。正確には1vs1機能が追加されたわけではなく、射撃訓練場でダウンできる仕様が追加、さらに確殺が入ってもその場で以前の武器やアーマーを維持したままリスポーンできるようになったのです。

シーズン14でのアップデートにより金ノックの自己蘇生効果が消滅したため、シーズン14では1vs1がスムーズに行えなくなっていました。射撃訓練場での1vs1が帰ってきたことで、SNS上でも「これを待ってた」「フレンドとタイマンしてくる」などの盛り上がりをみせていました。

また、ダミーが紫アーマー+ヘルメット付きの装備に変更されており、ある程度装備の整ったHP200の敵を倒す練習がしやすくなりました。


『Apex Legends』では新モードだけでなく、ローバのスーパーレジェンド「ガラ・デ・アランザ(扇子)」が獲得できるコレクションイベントも平行して開催中です。


TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル