top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

手越祐也『イッテQ』復帰待望論! 停滞気味な元国民的番組の起爆剤に…?

まいじつ

×

手越祐也 (C)まいじつ 

世界各国を舞台に、さまざまなロケをしてきた体当たり冒険バラエティー『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)。9月18日の放送回では、かつてレギュラーだった手越祐也を思い出させるような一幕があり、視聴者から復帰を望む声が続出していた。

【関連】デヴィ夫人『イッテQ』スタッフに土下座指示「スッキリ」「不快」 ほか

この日「世界の果てまでイッタっきり」のコーナーで、お笑いコンビ『ANZEN漫才』みやぞんはフィリピンでロケを実施。マグロを狙った伝統漁に挑戦していくのだが、トラブルにさいなまれ、ロケがお蔵入りしかける事態に。

お蔵入りさせないため、みやぞんはVTR後半から伝統舞踊・バンブーダンスに挑戦することになった。目標は、2日後に行われるショーへの参加。みっちり練習したみやぞんは「クロスステップ」や「超高速ステップ」などの大技もノーミスで成功させ、なんとかスタッフ陣の期待に応えてみせた。

みやぞんより手越祐也が見たい?

広告の後にも続きます

見事なステップを披露したみやぞんだったが、視聴者が反応したのは〝バンブーダンス〟だった。SNS上には、

《イッテQのバンブーダンス、手越くんもやってたよね?》
《みやぞんがやってたバンブーダンス、手越がやってたやつやんけww》
《バンブーダンスは、手越の回が圧倒的に面白すぎたんだよなー》
《バンブーダンスって、前に手越くんが番組でやってたやつだよね? 過去にもやった挑戦とかは、よくテロップとか説明が入るのに今回はなかったなー。もしかして意図的?》

といった憶測や感想が溢れかえっている。

「2014年に放送された企画で、手越はバンブーダンスに挑戦していました。今回フィリピンロケでバンブーダンスが取り上げられたのは、マグロの伝統漁の代わりなので、偶然の出来事でしょう。ただ、手越のツアーに『ウッチャンナンチャン』の内村光良から花が届いていたり、番組内でデヴィ夫人が手越の名前を口に出していたり、SNSに2ショットをアップしたりするなど、手越の存在を匂わせる出来事は、今年に入ってから多い気がしますね」(芸能ライター)

海外への出国・入国の規制が厳しい昨今では、同番組もロケがしづらいことこの上ない。手越を復帰させ、番組に活気を取り戻そうとする動きも出てきているのかもしれない…。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル