top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

フォーエバー21の日本再上陸が決定、アダストリアグループが新テーマで日本向けアイテム展開

FASHION PRESS

×

フォーエバー21の日本再上陸が決定、アダストリアグループが新テーマで日本向けアイテム展開

アメリカ・ロサンゼルス発のカジュアルファッションブランド、フォーエバー21(FOREVER21)の日本再上陸が決定。2023年2月21日(火)より、アダストリアグループの公式オンラインストアにて販売を開始。同年春より、関東・関西のららぽーとへの出店も予定している。

フォーエバー21の日本再上陸が決定

2009年、原宿に国内初の直営店をオープンし日本上陸を果たしたフォーエバー21。その後、ファストファッションブームを先導するブランドとして業界を牽引したものの、2019年をもって日本での店舗展開を終了。公式オンラインストアも閉鎖し、日本市場からは完全に撤退していた。

アダストリアグループが新たなテーマでブランドを展開

今回の再上陸にあたっては、伊藤忠商事がリブランディングを経たフォーエバー21の販売権とマスターライセンスを取得し、グローバルワーク(GLOBAL WORK)やニコアンド(niko and …)を展開するアダストリアグループと提携してブランドを展開。

「トレンド&ハイクオリティへの転換」をテーマに、かつての大量生産・大量販売・大量廃棄といったイメージからは脱却し、日本のマーケット・トレンドにローカライズしたファッションアイテムを提案していくという。

概要

フォーエバー21 日本再上陸
発売時期:
・2023年2月21日(火)
アダストリアグループ公式オンラインストア「.st(ドットエスティ)」での販売開始
・2023年春
関東・関西の大型ショッピングセンター(ららぽーと)に出店予定

TOPICS

ジャンル