top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

無人のギョーザ直売所で相次ぐ“アイス泥棒‘ 合計47個の被害に「残念でしょうがない」

ABEMA TIMES

×

 無人のギョーザ直売所に置いてあるアイスが、1カ月の間に合計47個の窃盗被害にあった。こだわって作っているというアイスの被害に、代表者は「残念でしょうがない」と明かしている。

【映像】餃子の無人販売店で“アイス”を窃盗する瞬間

 19日、横浜市にある無人のギョーザ直売店に入ってきた男。ケースから商品を取り出し、次々と袋の中に入れて金を支払わずに平然と立ち去る姿を、防犯カメラが捉えた。約2時間後に同じ男が来店し、先ほどと同様に商品を袋に入れると、またも支払いをせずに店を出ていった。盗んだのはギョーザ2箱に、アイスクリーム5個だった。約2時間後に同じ男が来店し、先ほどと同様に商品を袋に入れると、またも支払いをせずに店を出ていった。盗んだのはギョーザ2箱に、アイスクリーム5個だった。

 都内にある別の店舗でも、別の人物による連続窃盗事件が起きていた。狙われたのはまたもアイスで、今回は袋に8個入れ、支払う素振りもなく立ち去っていった。さらに別の日には、12個のアイスを盗んでいった。

 この店では1カ月の間に7回の窃盗事件が起き、47個のアイスクリームが盗まれたという。やさしい餃子事業本部・小山雅也代表は「もうすごく残念ですね。かなり製法にこだわっている豆乳アイスです。僕たちも一生懸命に商品作って、それをお客さんに届けたい一心でやっていますので、お金頂けないっていうのはもう残念でしょうがない」と明かしている。店は、警察に被害届を提出している。(『ABEMAヒルズ』より)

TOPICS

ジャンル