top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ENEOS前会長の電撃辞任は“性加害” 「人権尊重、コンプライアンスに背く行為」

ABEMA TIMES

×

 電撃辞任した理由は「人権に背く行為」だった。

 石油元売り最大手・エネオスの杉森務前会長は先月、「一身上の都合」として会長を突然辞任し、石油連盟の会長も退いた。

 週刊新潮が、杉森氏による飲食店の女性従業員への性的な不適切行為を報じたのを受け、エネオスはきょう「おおむね事実だ」と認めた。被害者からの一報を受け、社長が会長に対し辞任を求めたということだ。

 エネオスは「人権尊重、コンプライアンスに背く行為を行ったことは、極めて遺憾です」としている。(ANNニュース)

TOPICS

ジャンル