top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「不貞は絶対NGを公言」西山茉希の路チュー相手に「二股疑惑」でどーする?

アサ芸Biz

×

 モデルの西山茉希は2013年に俳優の早乙女太一と結婚し、2児をもうけたが、19年に離婚している。現在はシングルマザーとして子育てに励む傍ら、バラエティ番組などで活躍中なのは周知の通りだ。36歳になった今も美貌とプロポーションは衰えず、ファンの間では再婚を望む声もある。そんな中、朗報が届いた。

 9月16日発売の「フライデー」が、西山とキックボクサー・皇治の親密交際を報じたのだ。9月のある夜、西山は子供たちを連れ、皇治らと都内にあるもんじゃ焼き店で会食。深夜1時過ぎ、店から出た西山はおぼつかない足取りで皇治に近づき「路上キス」をする姿がキャッチされたのである。

 再婚への期待が膨らんだものの、実は、皇治が西山との路チューの前日、ガソリンスタンドで別の美女ともキスしていたことが発覚した。

 皇治といえば、これまでプロゴルファーの森田理香子、元アーティスティックスイミング日本代表の青木愛らと浮き名を流している。西山でいよいよ年貢の納め時かと思われたが、案の定というべきか二股疑惑が出てしまった。

広告の後にも続きます

 これまで西山は好きなタイプの男は「肉食系」「ムッチョ(ムチムチでマッチョな人)」と公言していた。皇治はまさに理想の男だが、「二股」は許せるのか。

「ちょっと難しいかもしれません。西山は、4月に放送されたAbemaのオリジナル恋愛番組に出演した際、『恋人の不貞を許せるか』と聞かれて、『私はダメです』と断言していました。また、早乙女と結婚していたときに出演したバラエティ番組では、互いに『不貞は1回でもNG』という認識を持っていることを明かしています。不貞には極端に拒否反応を示しているんです」(芸能記者)

 どうやらファンの望む西山の恋の成就は、今回はおあずけの可能性が高そうだ。

(石田英明)

【写真ギャラリー】大きなサイズで見る

TOPICS

ジャンル