top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

女王国葬終え喪明け

時事通信ニュース

×


英国ではエリザベス女王の国葬から一夜明けた20日、服喪期間が終了し、政府庁舎に掲げられていた弔意を示す半旗が通常に戻された。写真はロンドン市内の公園に残された追悼のための花。【AFP時事】

TOPICS

ジャンル