top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

みやぞん“別荘購入企画”最終回が物議! 専門家が謝罪「私の力不足で…」

まいじつ

×

みやぞん (C)まいじつ 

9月19日放送『有吉ゼミ』(日本テレビ系)で、お笑いコンビ『ANZEN漫才』みやぞんメインの企画が組まれたが、専門家が謝罪する事態に発展した。視聴者は「かわいそう」と専門家を気遣っている。

2時間スペシャルの後半で、みやぞんが別荘を探す企画の最終回を放送。母のためにと、みやぞんが予算4000万円で物件選びするもので、今回も坂上忍、レッド吉田、みやぞんが出演。不動産専門家の鈴木誠氏が案内した。

【関連】人気ジャニーズが食べ物を粗末に? 料理企画が炎上「時代に合わないよ」 ほか

今回のエリアは、みやぞんが本命視する千葉・外房エリア。みやぞんはVTRの冒頭で母と話し合ったとし、別荘も気になるがキャンピングカーも悪くないと母からの言葉を伝え、別荘選びの放棄も示唆した。

坂上は吉田とともに、みやぞんのほほをつねり「何言ってんだよ? おい」と注意。みやぞんは「別荘も気にはもちろん、なってますから」とし、別荘選びを続行した。

坂上忍も「チッ」と舌打ち

広告の後にも続きます

みやぞんが、3600万円の物件を購入しないと告げると、坂上は「チッ」と舌打ち。電気自動車の充電スタンドも付いた4980万円の物件は母と相談して決めると告げた。後日、親子で対面して話し合いを持ち、キャンピングカーも品定めした結果、みやぞんはキャンピングカーを選択。527万円と書かれた契約書にサインした。

キャンピングカー選びにも同行した鈴木氏は「1年半付き合ってたのに、急に新しい彼女を紹介された感じの気持ち」と漏らした。

鈴木氏は放送後、ツイッターで《私の力不足でいい物件が出せずすみませんでした》と謝罪している。

坂上はみやぞんが母と相談すると告げたとき、「大きな買い物なんだからちゃんと相談して」とみやぞんをフォローしている。ただ、視聴者の声は辛らつ。1年以上も物件探し企画を放送しておいて、結局購入しないのかと嘆き、懸命に物件を案内した鈴木氏に同情している。

《鈴木さんが不憫…》
《鈴木さんが有吉ゼミで今まで紹介してもう売れてた物件や、今後有吉ゼミを見て売れた物件は全て鈴木さんの成績になってほしい》
《鈴木さんが紹介した物件はどれもいいのばかりだったから鈴木さんが売って欲しいな》
《鈴木さんかわいそうだな…》
《鈴木さんの今までの頑張りはいったい…》
《有吉ゼミの鈴木さん可哀想すぎる》
《本当に鈴木さんの言う通りだよね。一年半も引っ張ってキャンピングカーってオチはないわ。
《えーーー…鈴木さんの顔が、全てを語っている(視聴者の気持ちもね)》
《でも、鈴木さんが視聴者のコメント一人ひとりに謝っているのは凄いと思った!》

ただ、母が決めたのなら視聴者は歓迎すべきだろう。ツイッターで丁寧に謝った鈴木氏の好感度が上がったのがせめてもの救いだった。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル