top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『GTA 6』内容リークは“本物”―ロックスターが疑惑に公式コメント“情報は漏れたが開発は予定通り進める”

Game*Spark

『GTA 6』内容リークは“本物”―ロックスターが疑惑に公式コメント“情報は漏れたが開発は予定通り進める”

ロックスター・ゲームス(ロックスター)は、ネット上に『グランド・セフト・オート』シリーズ次回作の映像などが流出したものの、“ゲーム・ライブ・サービスの中断や進行中のプロジェクトへの長期的な影響はない”ことなどをアナウンスしました。

先日、海外フォーラムにて『グランド・セフト・オート』シリーズ次回作のものと関連が疑われる、スクリーンショット・映像が投稿。その内容は既報にあった舞台設定と一致しており、一部ゲームジャーナリストからは開発環境に制限がかかる可能性が指摘されていました。

今回のアナウンスによると、リークは「権限のない第三者」がシステムに侵入し、機密情報をダウンロードした結果であるといい、映像は開発初期のものであるそうです。この件に関してロックスターは「本作の詳細をこのような形で伝えることになり、とても落胆している」とする一方、「開発は予定通り進め、今までと同様にプレイヤーの期待を上回る体験を届けるよう注力する」とコメントしました。

今回のアナウンスの全訳は以下の通りです。

先日、権限のない第三者が当社のシステムに侵入し、『グランド・セフト・オート』次回作の開発初期映像を含む、機密情報を不正にダウンロードしました。

現時点で、当社のゲーム・ライブ・サービスの中断ならびに進行中のプロジェクトの開発への長期的な影響はないと予想しています。

本作の詳細をこのような形で伝えることになり、とても落胆しています。『グランド・セフト・オート』次回作の開発は予定通り進め、今までと同様にプレイヤーの期待を上回る体験を届けるよう注力します。

続報については間もなく伝える予定であり、もちろん準備ができ次第、本作を正しい形で紹介するつもりです。このような状況下ではありますが、皆さんの継続的なサポートに感謝します。

ロックスター・ゲームスチームより




TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル