top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「災い」を暗示しているようだ… 闇に浮かぶ「タワー・オブ・テラー」が美しくも恐ろしい

Jタウンネット

×
「夜に見たタワーオブテラーが不穏すぎる」

そんなコメントと共に投稿された写真が、ツイッターで注目されている。

こちらはツイッターユーザーのKimi(@kimi_ckey0521)さんが2022年9月11日に投稿した写真だ。見るからに不穏な、闇に浮かぶ建物。東京ディズニーシーの絶叫系アトラクション「タワー・オブ・テラー」の夜の姿である。

ディズニーシーのケープコッドというエリアにある舟乗り場の近くで撮影したというこの写真。Kimiさんに話を聞いたところ「あまり通ったことの無い道(おそらく他のゲストもそうだと思いますが)から眺めたタワー・オブ・テラーが不気味だったので撮ってみました」と、撮影までの経緯を語ってくれた。マイナーな視点とは思えないほど、建物の魅力が見事に現れた構図だ。

また、撮影時にこだわったことについて聞くと

「タワー・オブ・テラーはランダムに緑の稲妻が光るのですが、それを捉えたことです。また多くの場合夜景はカメラのシャッターを開きっぱなしにして撮る方が綺麗に撮れるのですが、それだと水面が波立つ表現が出来ないので、手持ちでブレないように撮影したこともこだわりポイントです」

とのことだ。

広告の後にも続きます

Kimiさんの投稿には、ツイッター上でこんな声が寄せられている。

「ホラー感満載過ぎます」
「こういう景色好き!大好き!幽霊というより…亡霊屋敷じゃない?」
「こわっ。でも好きだけど…」

恐ろしくも美しい姿で、多くのユーザーを魅了している。

幻想的で思わず歩み寄ってしまいそうだが、緑の稲妻がこれから起こる不幸を暗示しているようだ……。(ライター:Met)

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル