top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

フランス人にうまいレストランを聞いたらココだった

ガジェット通信

フランス人が絶賛している店に行ったらインドカレー屋だった。そんなことってありますよね。ない!? フランスに行ったらフランス料理を食べるのが基本だと思いますが、フランス人が「行け」とガチ推しするインドカレー屋に行ったみました。

フランス人が好きなパリのインドカレー屋『Navel』

フランス人が絶賛しているのは、パリの『Navel』(4 rue de Suez paris france)。よくよく考えてみたら日本人だって寿司ばかり絶賛するわけじゃあないですよね。

「日本人が絶賛するハンバーガー屋にフランス人が行った」と同じような展開でしょうか。わざわざ日本旅行に来たフランス人がハンバーガーを食いに行くかどうかは別として。

グルメなフランス人が推すのも理解

『Navel』でインド料理を食べた感想ですが、これ、グルメなフランス人が推すのも理解できますね。ひとつひとつが素朴でありながら素材を最大限に生かし、地味じゃあないおいしさに仕上げてる。

最高のチャパティ

特に注目したいのがチャパティ。ナンではなくチャパティを食べてほしい。チャパティの湿度が絶妙で、極薄ながら表面はカラッと、内部はモチッとしているのが最高のチャパティだと思うのですが、まさにそれが『Navel』のチャパティ。

尾を引く奥深さを奏でます

広告の後にも続きます

チャパティをカレーにどっぷりと浸して、食べれば、カレーのスパイスが味覚にダイレクトに辛味を伝えつつ、チャパティに染み込んだカレーが新たな旨味を生んで強いコクと、尾を引く奥深さを奏でます。

フランスに行ったらインドカレー屋に行く、それは間違いではありません。皆さんもフランスに行ったら『Navel』でカレーを食べましょう。うまいぞ!

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル