top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

777政府専用機、天皇・皇后両陛下のイギリス訪問で運航 9/17〜20

FlyTeam

777政府専用機、天皇・皇后両陛下のイギリス訪問で運航 9/17〜20

防衛省は、エリザベス女王の国葬へ参列する天皇皇后両陛下のため、ボーイング777型政府専用機をイギリスへ運航すると発表しました。2019年4月に運用を開始した777型政府専用機は、23回目の任務で初めて、天皇・皇后両陛下を乗せて運航されます。

2機ある777型政府専用機のうち、「80-1111(機体記号)」は9月16日に千歳基地から羽田空港へ移動しています。「80-1112」は8月31日に千歳基地から羽田空港へ移動し、整備を実施したとみられます。

政府専用機のイギリスへの運航は、2022年4月29日から5月6日にかけて岸田首相のヨーロッパ外遊に続くものです。今回の国葬でイギリス政府は、出席する各国要人に専用機ではなく、民間の定期便を使用するように促しており、両陛下の専用機使用は例外とみられます。

なお、政府専用機は2022年に入り、日本/ヨーロッパ間はロシア上空を迂回する経路で運航しています。直行の場合、羽田/ロンドン間は9,600kmですが、南回り経路の場合は11,900km、北回り経路は12,800kmになります。

TOPICS

ジャンル