top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

買ってよかった!2歳の子どもを育児中の30代ワーママが推す「時短キッチンアイテム」3選

クックパッドニュース

×

買ってよかった!2歳の子どもを育児中の30代ワーママが推す「時短キッチンアイテム」3選

便利なアイテムでごはん作りの効率アップ!


仕事と育児に忙しいワーキングマザーの方は、常に時間に追われがち。毎日のごはん作りにかかる時間を節約して、家族や自分の時間を増やしたいというママも多いはず。

今回は、30代前半で2歳の一人娘を育児中のワーママ、Fさんに教えてもらった「家族のごはん作りに役立つキッチンアイテム」をご紹介します。

1.ザルより優秀!ニトリの「穴開きスプーン」

最初に教えてくれたのは、ニトリで購入した「穴開きスプーン」です。


「幅10cmで小鍋にも入るので、少量の茹でマカロニや茹で野菜をすくって、そのままフライパンに入れて炒めるなどすぐに調理ができます。子どものご飯だけマカロニや茹で野菜を使いたいとき、重宝します!」(Fさん)

広告の後にも続きます

2歳前後の子どもがいるご家庭では、子ども用に少しだけ食材を調理したり、調理の途中で食材を取り分け、大人と子どもで別の味付けをする機会も多いもの。

そうした家族みんなに丁度いいごはんの準備に、コンパクトなサイズの穴あきスプーンは重宝しているそうです。

「また、ひとりランチで即席麺を作った時の湯切りにも便利です。麺の湯切りもサクッとできます」(Fさん)

小鍋に入るサイズの穴開きスプーンは、大人のひとりごはんにも大活躍!
ささっと食べたいランチの準備にも欠かせません。


「ザルに比べて洗いやすく、279円と手頃な価格なのも嬉しいです」(Fさん)

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル