top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

溶岩プレートで焼いた熱々ハンバーグと羽釜の炊きたてご飯を味わう!

たべぷろ

×
ハンバーグを自身で焼き上げながら熱々で楽しむ。とろとろに焼き上げるカマンベールチーズも魅力

ハンバーグオンザライス専門店が昨年来、人気を呼んでいるが、このメニューをさらにブラッシュアップしたのが「釜元はん米衛」だ。同店は、エイジングビーフを使ったステーキ店、焼肉店を14店舗展開する新和が立ち上げた新業態。

熟成和牛ハンバーグの表面を炭火焼きにし、中はレア状態のまま溶岩プレートにのせて客席に運び、お客自らが好みの加減に焼き上げて熱々を食べる趣向だ。ご飯にもこだわり、注文が入ったら一人用の羽釜で個々に炊き上げる。

熟成和牛レアハンバーグ定食 180g1800円、210g2000円、240g2200円(すべて税込み)

この炊きたてご飯をよりおいしく楽しめるよう、定食には小鉢2品が付く。だし巻き卵や明太子、牛タンカレーなど、ご飯にぴったりの10種類の小鉢からチョイスできるのだ。

ハンバーグとご飯のおいしさに徹底的にこだわる同店の誕生で、ハンバーグオンザライス店のブームはまだ当分続きそうだ。

●店舗情報
「釜元はん米衛 中目黒店」
所在地=東京都目黒区上目黒1-6-5森ビル1B/営業時間=11時30分~22時/坪数・席数=30坪・28席

広告の後にも続きます

◇外食レストラン新聞の2022年7月4日号の記事を転載しました。

TOPICS

ジャンル