top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

マーベルヒーローが現実世界に登場!? Niantic×MARVELが新作ARゲームの制作を発表

ガジェット通信

MarvelとNianticがタッグを組んだ期待の新作ゲーム『World of Heroes(ワールド オブ ヒーローズ)』の制作が発表となった。人気キャラが登場するARゲーム『ポケモンGO』で社会現象を巻き起こしたNianticが、今度はマーベルの世界をARゲーム化。サービス開始時期は2023年を予定しているという。

自分だけのMARVELスーパーヒーローになれる! 初のMARVELゲーム

『MARVEL World of Heroes』は、スマートフォン向けのARゲーム(AR=拡張現実、Augmented Reality)。

プレイヤーは自分だけのMARVELスーパーヒーローになるのはもちろん、なんと誕生ストーリーを作ることができるとのこと。

プレイヤーはスーパーヒーローとして現実世界をパトロールし、犯罪を阻止する。レベルを上げながら、装備や能力をアンロック。そして、友人やMARVELを代表する仲間たちとともに、スーパーヴィランや次元にまたがる脅威へと挑んでゆく。

最新情報と事前登録についての情報は、公式ホームページで確認できるとのことなのでMARVELファンは要チェックだ。

広告の後にも続きます

MARVEL World of Heroes:
https://marvelworldofheroes.com/[リンク]

(c)2022 MARVEL

(執筆者: ガジェット通信ゲーム班)

TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル