top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

腕時計は980円、車は2万円…石井亮次アナが明かした好感度の秘訣

アサ芸Biz

×

 フリーアナウンサーの石井亮次アナ(45)が9月8日放送のバラエティ番組「トークィーンズ」(フジテレビ系)にゲスト出演した。石井アナといえば、ニュースサイトが調査した「好きなワイドショーの司会者ランキング」で1位になるほど好感度が高く、お昼の顔として存在感を発揮。番組では、好感度キープのためにある心がけをしていると明かした。

 お昼のワイドショーの司会者となれば、視聴者からの好感度は必須。同番組が行った事前インタビューのVTRでは、「好感度を気にしている?」という直球質問が飛んだ。石井アナはこれに「好感度を上げようじゃなくて、好感度を下がらないようにしよう。『これをやったら下がるんじゃないか』、それは辞めようと。上げようとするのは難しいですから」と、好感度をキープするように心がけていると明かした。好感度を下げない取り組みとして、人の話を聞くときには腕組みをしないようにしていると例をあげ、「もうそんなレベル。ちっちゃい話です」と、日々の心がけを語った。

 さらに石井アナは「フリップを指すときにね、パッと(腕に)高級時計が見えたら、いやらしい。とか、元々高級時計持ってないですけど。だから、そんな高くない時計をする。これは980円」と、番組出演時に付けている腕時計の値段をぶっちゃけ。これには出演者のいとうあさこも「980円の時計が逆にいやらしいですね、もうちょっと(高い時計)いけんだろ?みたいな」と、視聴者層の主婦の声を代弁するようなツッコミを入れていた。

 さらに石井アナは「私フリーになりまして、そして車を買いまして、でもあんまり派手な車はいやらしいなと思って、軽自動車を買いました。これね、10年落ちの軽自動車で、車体価格2万円」と庶民派をアピール。「好きなワイドショーの司会者ランキング」で1位に輝く理由が垣間見える放送となった。

広告の後にも続きます

(浜野ふみ)

【写真ギャラリー】大きなサイズで見る

TOPICS

ジャンル