top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

歩いた!飼い主が歩いた!普段は冷静な介助犬が、杖で歩く女性の姿を見て喜びで飛び跳ねる

カラパイア

×

image credit:chronicallypersevering/Instagram

 慢性疾患を患うアメリカ・ミシガン州に住む女性は車椅子生活を送っており、パイパーという介助犬が彼女のサポートをしている。

 ある日、新しい治療を受けた女性は、久しぶりに杖をついて歩くことができた。

 その姿を初めて見たパイパーは、普段介助犬として興奮を抑制するよう訓練されているが、よほど嬉しかったのだろう、飼い主のそばで飛び跳ねたのだ。

慢性疾患を受け入れ生きる女性

 ミシガン州に住むシエナさんは、慢性疾患のためにどんどん体の自由が奪われ、車椅子で生活するようになって久しい。

 そんな彼女を生活を常にサポートしてくれているのが、介助犬のパイパー(オス 5歳)だ。ハイパーは車いす生活を送る前からシエナさんと共に暮らしていた。
この投稿をInstagramで見る

Cienna, Piper, & Opie(@chronicallypersevering)がシェアした投稿

 横隔膜ペースメーカーを埋め込んでいるシエナさんは、様々な健康障がいを抱えている。

 それでも、車椅子生活になる前の、体調が良いときには、パイパーと一緒にアリゾナでハイキングをしたり、東海岸に海水浴にいったりと、日々の暮らしを楽しんできた。
この投稿をInstagramで見る

Cienna, Piper, & Opie(@chronicallypersevering)がシェアした投稿

 しかし、不調は突然襲ってくる。シエナさんは、低カリウム血症性周期性麻痺のために、低血糖や定期的な麻痺発作、片頭痛、マスト細胞アレルギー反応などが起こりやすい。

 そんなシエナさんの体調の変化を、パイパーはいち早く察知し警告するよう訓練を受けている。

 他にも、ドアを閉めたり、物を拾ったり、ハンディキャップ用のボタンを押したりなど、移動や日常の生活を支えてくれている。

歩いた飼い主を初めて見て、うれしくて飛び跳ねたパイパー

 8月9日、シエナさんは新しい治療を受けたこともあり、車椅子なしで歩く練習を始めた。

 杖だけで、ゆっくりとだが前に数歩踏み出した飼い主を見て、そばに寄り添っていたパイパーは、思わず飛び跳ねたのだ。
この投稿をInstagramで見る

Cienna, Piper, & Opie(@chronicallypersevering)がシェアした投稿

 通常、介助犬は興奮を抑制するよう訓練されている。だが、パイパーにとってシエナさんの歩く姿を見たのは久しぶりで、うれしさをこらえきれなかったようだ。

 思わず、素直な喜びを表現してしまったのだろう。何度もシエナさんを見てジャンプするパイパーの姿を見て、シエナさんにも笑顔がこぼれた。

 偶然にも、この週パイパーは5歳の誕生日を迎えたそうだ。
この投稿をInstagramで見る

Cienna, Piper, & Opie(@chronicallypersevering)がシェアした投稿

 シエナさんは自身のインスタグラム、最も困難な瞬間に寄り添い、喜びも悲しみも分かち合ってくれるパイパーに感謝と祝福の言葉を綴った。
誕生日おめでとう、パイパー。

この日、私がすっごく久しぶりに最初の数歩を踏み出したのを見て、パイパーは大きな喜びを表現してくれました。

あなたが日々、私を支えてくれているからこそ歩くことができたのよ。いつも私のそばにいてくれて、本当にありがとう!
この投稿をInstagramで見る

Cienna, Piper, & Opie(@chronicallypersevering)がシェアした投稿

 移動介助犬として、また医療警告犬として、シエナさんをサポートするパイパーとまさに二人三脚の毎日を過ごすシエナさん。頼もしいパートナーについて、このように話している。
パイパーは、移動補助具の隣で働く方法を知っていて、変化し続ける私の障がいを軽減する方法を常に学んでいます。

いつも私を笑わせてくれるパイパーは、私にとって一番のチアリーダーです。パイパーの存在がなければ、私は今日ここにいなかったでしょう。

多分、パイパーは私が歩いたのを見て、かつて私たちが一緒にしていた大好きだったこと、例えば一緒にビーチに行ったり、ハイキングをしたりといったことを、もしかしたらこれから先の訓練で、またできるようになるかもしれないと思ったのではないかと思います。

だからこそ、私が一歩を踏み出した時、あのように喜んでくれたのでしょう。
 パイパーとの動画がシェアされたシエナさんのインスタグラムアカウント『chronicallypersevering』では、慢性疾患を受け入れながら強く生きるシエナさんの思いが綴られてあり、多くのユーザーに感動と勇気を与えてくれている。

References:Service Dog Jumps For Joy When He Sees Mom Finally Walk Again – The Dodo/ written by Scarlet / edited by / parumo

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル