top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

先週のアクセスランキング!1位は、男友達が電話中に、2枚の画像を送りつけてきて…?写真を見た女が唖然としてしまった、その内容は

東京カレンダー

×

先週のアクセスランキング!1位は、男友達が電話中に、2枚の画像を送りつけてきて…?写真を見た女が唖然としてしまった、その内容は

「東京カレンダーWEB」の1週間分のランキングから、人気記事ベスト5をご紹介!

“男友達が電話中に送ってきた2枚の画像”に“35歳女が許せなかった夫の生活習慣”から“おままごとみたいな家族を続ける30歳男の本音”まで。さて、栄えあるベスト1は?


★第1位
男友達が電話中に、2枚の画像を送りつけてきて…?写真を見た女が唖然としてしまった、その内容は

正義感に燃えて書き切ったと思った、アイドルYUNAのスクープ記事。それも「結局は、大和の死に折り合いをつけるためだった」と思うたびに、自己嫌悪に陥る。

故郷に戻っても、心のモヤモヤはおさまらなかった。…だって恋も仕事も、すべてを失ったのだから。

― なんだか、浦島太郎になった気分だな。

誰にも会う気分になれず、数日間は実家に引きこもっていた。すると、スマホに着信があったのだ。

続きはこちら


★第2位
「出産後も、それなりに稼いでる君ってさ…」夫が放ったその一言で、妻が離婚を決意したワケ

一橋大学を卒業し、大手外資系投資銀行に就職。同僚だった彼と29歳で結婚し、30歳で男の子を出産した。

本当は東大へ行きたかった。結婚相手も同業はできれば避けたかったし、願わくば子どもは男女の双子がよかった。

細かいところで、もっともっとという欲求はあったけれど、大枠私の人生は大成功と言ってよいと思う。誰からも羨まれる、幸せな人生。それを、私は自分の手でゲットしたのだ。

本気でそう思っていたのに…。その成功を自分の手で得たからこそ、私は思わぬ落とし穴にはまることになる…。

続きはこちら


★第3位
「え、そんなことで離婚したの?」35歳女が許せなかった“夫の生活習慣”とは

― にしても、梨奈さん雰囲気変わったような気がする。丸くなったっていうか…。

「梨奈さんとご一緒するの、久しぶりですけど、雰囲気変わりましたよね?あ、全然変な意味じゃなくて!」

思ったことを口にしてはみたものの、慌てて取り繕う。

「いいのよ。そう、変わったかもね。私、最近離婚したから、そのせいかも」

ギャレーに搭載しているドリンクをチェックする梨奈の手が止まった。

続きはこちら


★第4位
先日、婚約したばかりの女が調子に乗って…。彼氏に内緒で出没していた“ありえない場所”とは

美玲ちゃんが主催してくれた食事会は、男女4人ずつの会だった。

「女性陣はお店の外で待ち合わせて、みんなで行きましょう」ということで店前で待っていると、美玲ちゃんたちがやって来た。

黒髪ストレートで、ふわっとした雰囲気の彼女たち。可愛らしさはあるけれど、派手さはないな…。そんなことを思っていると、美玲ちゃんがシレッとこんなことを言い始めた。

「ちなみに、こちらの里奈ちゃんは先日婚約したばかりで。でも今日は彼氏募集中っていう設定なので、沙羅さんも話を合わせてくださいね♡」

続きはこちら


★第5位
仲良し夫婦を装っているが、裏はドロドロ。「おままごとみたいな家族」を続ける30歳男の本音

「慎ちゃん、あのとき逗子で失踪したでしょ。これ以上刺激したらパニックになると思って、話すタイミングを探していたの」

慎一は、妙に納得してしまう。なぜなら、今まさに慎一はパニック状態になっているからだ。

「…か、彼とは、ずっと会っていたの?」
「たまにね。どうしても、離れられなくて…。これは理屈じゃ説明できない感情なの。彼じゃなきゃ私は…」
「わかったよ!」

その先を聞きたくない慎一は、遮って答えた。強めの口調だったが怒っているわけではない。なぜなら…。

続きはこちら


TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル