top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「ミルフィーユ」が美しい!北山宏光も絶賛の“イノベーティブ鮨”

東京カレンダー

×

「ミルフィーユ」が美しい!北山宏光も絶賛の“イノベーティブ鮨”

大人の男としての色気を全身から放つ、Kis-My-Ft2の北山宏光さん。そんな彼がプライベートで通うのは、意外にも気軽な “町鮨 ”だという。

今回、北山さんをお連れしたのは、うってかわって、新宿に誕生した“イノベーティブ鮨”。

唯一無二のユニークな逸品の数々は、斬新かつ新鮮。北山さんも心躍る様子だ。

2回に渡ってお送りしている、北山さんの記事の後編。

▶前編はこちら:「アピールは得意じゃない」北山宏光の後ろ姿が語る、“男が惚れる男”とは?

【後編】
■北山さんの心を掴んだ、“イノベーティブ鮨”の魅力

※コロナ禍の状況につき、来店の際には店舗へお問い合わせください。


大人の男を満たす“新しき鮨”は、新宿にあり


今年4月に新宿にオープンした『鮨 こう介』。和の技術と鮨を融合させた新奇なる体験ができると早くも話題だ。

若き店主の熱い思いと創意性をふんだんに詰め込んだコースは大人の心をしっかりとつかむ。


西新宿の異空間といっても過言ではない。地下に広がる静謐な隠れ家


周囲のにぎわいに背を向け、地下へと続く階段を下りる。扉を開けると出迎えるのは着物姿の女将、そして凛とした佇まいが美しい檜のカウンターだ。

地上と地下、その動と静のコントラストに、初めて訪れたものは少し戸惑うかもしれない。だが同時に、隠れ家としてその存在が際立っていることにも気づくはずだ。

オープンしてまだ4ヶ月と少し。新店ではあるが、『鮨 こう介』は早くも感度高き大人たちを引き寄せている。



枠にはまらぬ逸品たちは、店主の確かな和の技術と創意性から生み出された


大将の安部憲介さんは、麻布十番の名店『鮓 ふじなが』で料理の考案に携わったという、すご腕だ。

また、和食の料理人としてのキャリアも持つゆえに、一品料理へのこだわりも半端ではない。

目指すのは、他では食べられない唯一無二という意味での“イノベーティブ鮨”。



洋食のアミューズから着想を得た「ミルフィーユ」。

シュー生地に赤酢が効いたシャリ、まぐろ、甘海老のヅケ、いくら、うに、キャビアを重ねる。



「トロタクキャビア」の味付けは醤油ではなく“ツメ”を使用。4ヶ月熟成させたイタリア産キャビアをアクセントに。



表は縦、裏は横に50以上の刃入れを施す「大トロ」。口に入れた瞬間とろける。

「おまかせ」(25,000円)より。


10種以上の出汁を組み合わせ、想像を超えた旨みを引き出す


素材と出汁を独自の感性で組み合わせ、高濃度の“旨み”を引き出すその技は、手練れの大人たちをも唸らせる。

「まだまだ進化の途中。気を引き締めて精進していきます」。新宿を代表する鮨へ、期待は高まるばかりだ。



数々の星付きレストランでの経験を持つ。そののちに日本料理を学び、鮨の世界へ。36歳という若さで独立した。

最近、身体づくりのためキックボクシングを始めたとか。


▶前編はこちら:「アピールは得意じゃない」北山宏光の後ろ姿が語る、“男が惚れる男”とは?

■プロフィール
北山宏光 1985年生まれ、神奈川県出身。2002年、ジャニーズ事務所に入所。2011年、Kis-My-Ft2でCDデビュー。バラエティやドラマなど多方面で活躍し、9月上演予定の舞台『Endless SHOCK』にも出演予定。29枚目のシングル『Two as One』は、メンバーの玉森裕太主演のドラマの主題歌として好評発売中。


▶このほか:「身も心もとろけました♡」中村アンも大満足!白金の“暗がり鮨”が話題




東京カレンダー最新号では、北山宏光さんのインタビュー全文をお読みいただけます。
東カレに語ってくれた、北山さんが考える“先輩と後輩の関係性”とは?

アプリのダウンロードはこちらから。


TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル