top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

3年ぶりの芦屋基地航空祭、ブルーインパルスも舞う 2万人楽しむ

FlyTeam

3年ぶりの芦屋基地航空祭、ブルーインパルスも舞う 2万人楽しむ

航空自衛隊・芦屋基地で2022年9月4日(日)、3年ぶりの「芦屋基地航空祭 2022」が開催されました。台風接近で天候が心配されたものの、久しぶりの航空祭を2万人の来場者が楽しみました。晴天の中、ブルーインパルスによる展示飛行も実施されました。

展示飛行は、予定されていたプログラムのうちF-15戦闘機を除き、予定通りに実施。ブルーインパルスは晴れの下、ハートを描く人気課目「バーティカルキューピッド」などを披露しました。また、芦屋基地所属のT-4訓練機「レッド・ドルフィン」による編隊飛行も実施されました。

kon chanさん 2022年9月4日撮影 06-5786 川崎 T-4 航空自衛隊

なお、ブルーインパルスは9月23日(金)、長崎で西九州新幹線の開業を祝うフライトを予定しています。この際には再び、九州を訪れる予定です。

TOPICS

ジャンル