top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

新明和工業の無人飛行艇「XU-M」、海上から離着水による初飛行 成功

FlyTeam

新明和工業の無人飛行艇「XU-M」、海上から離着水による初飛行 成功

新明和工業は2022年8月26日(金)、開発中の固定翼無人飛行艇「XU-M」の海上から離着水による初飛行に成功したと発表しました。「第1回ドローンサミット」にあわせ9月2日(金)、神戸・ポートアイランド沖で、「XU-M」のデモフライトが関係者にお披露目されました。

「XU-M」は、水上から運用できる無人飛行艇です。新明和工業は、すでに無人固定翼機「XU-S」の飛行や調査研究で成果をあげており、US-1やUS-2飛行艇の技術を組み合わせ、新たに「XU-M」を開発しました。

新明和工業は、これまでに固定翼無人航空機「XU-S」を使用し、「無人地帯での目視外飛行(補助者の配置なし)」の状態で、海洋ごみ空撮調査を国内で初めて成功させています。無人飛行艇「XU-M」でも、遠隔地から機体を操作し、海洋ごみ調査などデータ収集に役立てられるよう開発が進められています。

■無人飛行艇「XU-M」
正式名称:EXperimental Unmanned / Utility aircraft – Marine type (XU-M)
寸法:全長 3m × 全幅 4m × 全高 0.9m
推進系統:双発電動モータ・プロペラ
運用重量:25kg未満
巡航速度:17m/s

TOPICS

ジャンル