top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

日常のデートで行きつけにしたい!街に溶け込む大人の隠れ家4選

東京カレンダー

×

日常のデートで行きつけにしたい!街に溶け込む大人の隠れ家4選

落ち着いた情緒溢れる街「神楽坂」。石畳の路地が多く、隠れ家グルメの宝庫といえるエリアだ。

「え、こんな場所に?」という意外性が、今宵のデートの高揚感を最高潮まで高めてくれるはず!

そこで今回は、1万円以内で恋人を満足させる神楽坂の隠れ家をピックアップ。

日常のデートで行きつけにしたくなる、とっておきの名店だ!


【1万円以内で恵比寿デート編】
⇒“2回目のデート”が恵比寿ならココへ!1万円以内で楽しめる、女性が喜ぶ人気店4選

【1万円以内で表参道デート編】
⇒“初デート”が表参道ならこの店へ!1万円以内で楽しめる、女性が喜ぶ人気店4選

【1万円以内で銀座デート編】
⇒銀座だけどカジュアルにデートへ誘える!1万円以内で、高い満足度を得られる名店4選



※コロナ禍の状況につき、来店の際には店舗へお問い合わせください。


1.デートでリピート確実!秘めたる実力派イタリアン


リ スカンピ

飯田橋駅に近い小径沿い佇み、神楽坂住民にひっそりと愛される名トラットリア。オーナーが惚れ込んだヴェネチア料理を楽しめる。

海辺の街なので魚介がメインで、なかでもイチオシはヴェネチア特産のスカンピだ。パンナコッタや姿焼き、リゾットなど、スカンピのもつ深い旨味を引き出した料理を多数用意している。

店内はワインの生産者の写真やイタリアの道路標識などが飾られ、好きな人や国を身近に感じさせる空間。温もりのある雰囲気がデートの緊張感をほぐし、2人の距離を確実に縮めてくれるだろう。


2.センスのある大人しかいない、隠れ家スパニッシュ


エスタシオン

グーグルマップで表示されないほど細い石畳の先に現れる、こちらの隠れ家。他では経験できない新感覚のスペイン料理を楽しめる。

シェフが手掛ける料理の中心は、昔ながらの郷土料理。バルで食べるものよりも繊細で創意がある。たとえば、米料理「アロスメロッソ」は、素朴な家庭の味を忠実に再現し、日本ではまだほとんど知られていないリアルなスペインの味を伝える。

店内は電球の温かい光が灯るこぢんまりとした空間で、ヨーロッパの雰囲気が漂う内装。飾らなさと異国情緒の程よいミックス感が、他にはない魅力を放つ。


3.親しみやすい“いい酒場”で、しっぽりデートが最高だ!


酒ト壽

街の風情と同じ和の趣に浸りながら楽しむことができる大人の酒場。路地裏にポツンとあり、看板が出ていなければ民家にしか見えない風情ある一軒だ。

料理は魚介主体で、佐賀関などから直送される朝採れをはじめ、天然物に絞って仕入れているというこだわりよう。酒は日本酒がメインで純米酒に特化しており、お燗にして旨い銘柄もリストアップしている。

実際の古民家を改築していることから、2階は畳座敷で、襖や押し入れも残る。1階はカウンターのほか、元・台所のテーブル個室がひとつ。日常のデートで気軽に、いい酒場でしっぽり飲みたい日に重宝するだろう!


4.ここでしか出合えない“ユニークピザ”が楽しい!


クレイジーピザ アット スクエア

京王線の国領駅というロケーションにありながら、数多の食通を引きつけ“国領の奇跡”とも称されるイタリアン『Don Bravo』と系列店のこちら。スタイリッシュなガラス張りのビル1階に構え、隠れ家的ではないものの神楽坂の街に自然と溶け込む。

ユニークなのが、北イタリアでの修業経験を持つシェフによる伝統的な煮込み料理を、素焼きした生地にかけた「#ぶっかけピザ」だ。存在感のある生地と具材の味が溶け合う煮込みは、抜群の相性を見せる。

前菜やパスタ類も充実しているから、バラエティ豊富なメニューをコースっぽく味わうのも、2軒目使いで締めの1杯と1“枚”をキメるのもアリ。神楽坂デートを、確実に楽しませてくれるだろう。


TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル