top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

歯ブラシ【オーラルケアの正解】

アッププラスオンライン

×
毎日の歯磨きに欠かせない歯ブラシ。
毛質やヘッドの形、サイズなどその種類はさまざま。
アッププラス9月号ではお口の美と健康に役立つアイテム&知識をご紹介!


1 奇跡の歯ブラシ


¥620/買えるAbema TV社

独自のピラミッド形状で、歯と歯の隙間に簡単フィット
硬さの異なる毛を外側と中心に分けて植毛。
隙間も表面もキレイに。

2 システマ ハブラシ


超コンパクト4列 ¥260(編集部調べ)/ライオン

薄型ヘッド&超極細毛で歯周ポケットの内の汚れと歯垢をごっそりかきだす
お口の奥まで届きやすい薄型ヘッド。
超極細毛を用いた歯周病ケアハブラシ。

3 Ora2 me ステインクリア毛 ふつう


¥275(編集部調べ)/サンスター

四角い断面の特殊な毛が、ハミガキ剤をしっかり保持し、歯の着色汚れを効率よく除去
ステインクリア毛とナイロン毛をバランスよく配置し、歯垢も除去。

4 ディープクリーンハブラシすき間プレミアム スタンダード幅 ふつう


¥365(編集部調べ)/花王

歯間ブラシ毛×歯列フィット毛で隙間まで素早くキレイ
歯ぐき下がりによる「はさまりスポット」に詰まったモノもケア。

5 デンタルプロ ブラックダイヤ 超極細毛 レギュラー〈ふつう〉


¥327(編集部調べ)/デンタルプロ

黒の超極細毛とダイヤ形状のフッ素配合毛が密集!
薄型ヘッドと多数の極小毛束の組み合わせで今までにない磨き心地。

6 ジーシー ルシェロ 歯ブラシP20 ピセラ


¥310(編集部調べ)/ジーシー

女性やティーンの口に合わせたコンパクトなヘッド!
小回りの利くヘッドや握りやすいハンドルで奥歯まで磨き残しを防ぐ。
※本品は歯科医院専売品の為、ご購入につきましてはお近くの歯科医院等にご相談下さい。

7 バトラー やさしい舌ブラシ(やわらかタイプ)


¥330(編集部調べ)/サンスター

舌の汚れを優しく集中ケアして、気になる口臭を予防
柔らかブラシ&柔らかラバーのダブルアクションで舌苔を除去!

8 ウェアエバー


¥429(編集部調べ)/オーラルケア

汚れが残りやすい“リスク部位”をピンポイント磨き!
奥歯の裏側や歯と歯の間、歯肉の境い目にぴったり当てて磨ける。


 

Q 歯ブラシを選ぶ基準は?
真実1 普通か柔らかめの硬さがオススメです。
毛は3列か4列植毛、ヘッドの大きさ(長さ)は上の前歯2本分くらいが良いです。
歯磨きに力が入りすぎる方、奥歯など、うまく歯ブラシが当てられない方などは、電動もオススメです。
弱い力でも歯垢除去力が高いので、着色やバイオフィルムを落とすには効果的です。


Q 歯ブラシの交換頻度は?
真実2 約1ヶ月に1回が理想的。
毛先が開いたら、というのが目安にはなりますが、衛生面を考えると1ヶ月に1回が理想的です。


撮影/高嶋佳代 文/井上菜々子

TOPICS

ジャンル