今シーズンに闘志を燃やす羽生結弦が「リスペクトを持って自分のプログラムにしたい」と語る新プログラム決定の理由とは!?
今シーズンに闘志を燃やす羽生結弦が「リスペクトを持って自分のプログラムにしたい」と語る新プログラム決定の理由とは!?
「デジタルTVガイド 2018年12月号」10月24日(水)発売
「TVガイド」「TV Bros.」などのテレビ情報誌を発刊する東京ニュース通信社は、地上波TV+BS+CSオールイン月刊テレビ誌「デジタルTVガイド フィギュアグランプリシリーズ特集号」を10月24日(水)に発売します。

羽生結弦が表紙を飾る「デジタルTVガイド フィギュアグランプリシリーズ特集号」が10月24日発売。羽生が拠点とするカナダ・トロントで現地取材を行い、シーズン初戦の「オータムクラシック」にも密着。大ボリュームの貴重なロングインタビューと撮り下ろしグラビアで、五輪連覇後初となる注目のシーズンの目標、グランプリシリーズに向けた羽生の想いに迫ります。

今年2月に平昌冬季五輪を制し、五輪連覇の偉業を達成した羽生結弦。2018-2019シーズン開幕直前にカナダ・トロントで羽生を密着取材し、貴重な公開練習で見せたさまざまな表情を撮り下ろし。さらにロングインタビューでは、昨シーズンから現在までの心境の変化、今シーズンに掲げた目標、新たなプログラムへの想いを羽生が存分に語ります。「リスペクトを持って自分のプログラムにしたい」という特別な想い、新プログラム決定の理由とは!? さらに、シーズン初戦となった9月の「オータムクラシック」にも完全密着。大会直後のインタビューで「“試合で勝ちたい”と自分の中で火がともった。グランプリシリーズに向けて最短で強くなりたい」と語った羽生の、熱く燃え盛る闘志に迫ります。

続く特集では、12月1日からスタートする新4K8K衛生放送について、必要な機器や見どころなどの疑問にわかりやすく答える先取りガイド、「下町ロケット」「リーガルV」「SUITS/スーツ」「獣になれない私たち」をはじめ必見の秋ドラマ12作の徹底解剖、中居正広のインタビューなど秋バラエティーの人気MCたちの魅力の詳細な分析、注目の秋スポーツ総ざらいなど、さまざまな企画を掲載! 深まる秋にテレビを味わい尽くすための必携の一冊になっています。

インタビューには、相葉雅紀水谷豊&反町隆史中島健人&遠藤憲一賀来賢人&伊藤健太郎&清野菜名&橋本環奈唐沢寿明波瑠&西島秀俊下野紘&梶裕貴瑛太武田梨奈杉野遥亮志尊淳あいみょん田中直樹竜馬四重奏ほか豪華な面々が多数登場!

この一冊で地上波・BS・CSを完全網羅します!

【商品情報】
「デジタルTVガイド 2018年12月号」
●発 売 日 : 2018年10月24日(水)※一部、発売日が異なる地域がございます
●特別定価 : 430円
(更新日:2018年10月24日)

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME