top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

トラウトの天井直撃弾も空しく…11失点で大敗エンジェルスは4連敗。大谷翔平は3打数1安打

THE DIGEST

トラウトの天井直撃弾も空しく…11失点で大敗エンジェルスは4連敗。大谷翔平は3打数1安打

 ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平が8月24日、敵地でのトロント・ブルージェイズ戦に「3番・指名打者」で先発出場。初回にレフト前ヒットを放ち、3打数1安打としたが、チームは1対11で大敗している。

【動画】「キャットウォークに消えた!」トラウトが天井直撃の驚愕弾で通算1500安打を達成! ブルージェイズ先発のコリー・クルバーと対峙した大谷は、第1打席でレフト前のヒットを放ち、第2打席は内野フライに倒れた。1-2で迎えた第3打席、大谷はクルバーの直球を捉え、大きな当たりとなったが、これはレフトフライに。第4打席は代打が送られた。

 試合はホームのレイズが先行する展開で、エンジェルスは6回に2番マイク・トラウトが背中の怪我から復帰後、初のホームランとなる天井直撃の25号ソロで1点差とするものの、先発のホセ・スアレス、2番手のジェシー・チャベスと投手陣が崩れ大量失点。結局1-11の大差で敗れ、4連敗となっている。

構成●THE DIGEST編集部
【関連記事】「本当に一生懸命。脱帽するしかない」MLBの金字塔に迫るプーホルスが、“苦難”の大谷翔平を語った忘れがたき言葉

【関連記事】「99.99%、ジャッジだ!」米記者はMVPレースのほぼ終焉を宣言。大谷翔平を推さない理由はやっぱり本塁打に?

【関連記事】「キャットウォークに消えた!」トラウトが驚愕の天井直撃弾でメジャー通算1500本安打を達成!

 

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル