top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

大谷翔平が「ウイルス性胃腸炎」で途中交代 4回3失点で8敗目

ベースボールキング

大谷翔平が「ウイルス性胃腸炎」で途中交代 4回3失点で8敗目

○ タイガース 4 - 0 エンゼルス ●
<現地時間8月21日 コメリカ・パーク>

 エンゼルスの大谷翔平選手(28)は現地時間21日(日本時間22日)、敵地でのタイガース戦に「3番・投手兼指名打者」で先発出場。投げては4回3失点、打っては1打数無安打で、5回に代打を送られて途中交代となった。




 この日は初回、ライリー・グリーンに先頭打者本塁打を浴びて失点を喫すると、4回は二死から四球と暴投、四球で一・二塁とし、ビクトル・レイエスに適時三塁打を浴びて2失点。すると5回表、一死一・二塁のチャンスで打席が巡ってきたところで代打がコールされ、試合から退いた。

 試合後、エンゼルスは「ウイルス性胃腸炎」のため途中交代となったと発表。実は起床時から体調に異変を感じていたようで、あす以降の試合については「体調を見て出場可能か確認する」という。

 チームは0-4で敗戦を喫し、大谷は今季8敗目(10勝)。この日は4回85球、被安打5に与四球4つと制球に苦しみ、2奪三振で3失点。打つ方は四球と空振り三振で1打数無安打だった。




【動画】実は体調不良だった…大谷は4回3失点降板で8敗目
【 #エンゼルス 】#大谷翔平 は朝に発症したウイルス性胃腸炎の影響を大きく受け、4回3失点で降板しました。無理せず休養し、また元気なプレーを見せてほしいですね👏#日本人選手情報https://t.co/FMlnphTFUk pic.twitter.com/P20im3u4SA— MLB Japan (@MLBJapan) August 22, 2022

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル