top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ジャにのちゃんねる、車いすダンスに初挑戦「集団フォーメーションダンス」に挑む<24時間テレビ>

WEBザテレビジョン

×

ジャにのちゃんねる、車いすダンスに初挑戦「集団フォーメーションダンス」に挑む<24時間テレビ>

8月27日(土)、28日(日)放送の「24時間テレビ45」(日本テレビ系)にて、ジャにのちゃんねるの二宮和也、中丸雄一、山田涼介、菊池風磨が、「車いすの少年とジャにのちゃんねる 心をひとつに!集団フォーメーションダンス」の企画で集団生パフォーマンスに挑戦する。

鳥取に住む中学3年生で14歳の長谷川奨さんは、生まれつき上半身の重さを支える腰椎がなく、9歳の時に大腿(だいたい)骨を腰椎の代わりに移植。それでも、本人の明るく前向きな性格で車いすバスケットボールやスポーツクライミングなどさまざまなスポーツに挑戦し、2021年の東京オリンピックの聖火ランナーにも選ばれ、見事に役目を果たした。

新しい自分に出会うため、挑戦を恐れず前に進み続ける奨さんが、この夏、ジャにのちゃんねると一緒に挑戦するのは、みんなで作り上げる“集団フォーメーションダンス”。

奨さん、ジャにのちゃんねるの他、このチャレンジに共感した車いすダンサーチームやバスケチーム、学生ダンサーなどさまざまなパフォーマーが参加し、総勢40名で一糸乱れぬ集団フォーメーションダンスを国技館で生披露。今回、ジャにのちゃんねるの4人も車いすダンスに初挑戦する。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル