top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

橋本環奈はクールに二丁拳銃を構え、城田優は超人的パワーを発揮 映画『バイオレンスアクション』場面写真8点を解禁

SPICE

(C)浅井蓮次・沢田 新・小学館/『バイオレンスアクション』製作委員会


8月19日(金)公開の映画『バイオレンスアクション』から、場面写真が解禁された。

(C)浅井蓮次・沢田 新・小学館/『バイオレンスアクション』製作委員会


『バイオレンスアクション』は、『やわらかスピリッツ』(小学館)で連載中の浅井蓮次氏と沢田新氏による同名コミックを実写化したもの。ピンクのショートボブでゆるふわな雰囲気の菊野ケイが、日商簿記検定2級取得を目指し専門学校に通いながら、アルバイトの殺し屋として依頼をこなす日々を描いた作品だ。主演を務めるのは、映画『銀魂』『キングダム』シリーズなどで知られる橋本環奈。また、ケイに急接近するヤクザの会計士テラノ役で杉野遥亮、ケイに想いを寄せる同級生・渡辺役で鈴鹿央士、ケイのバイト先の店長役で馬場ふみか、殺し屋の金子役で森崎ウィン、狂犬ヤクザのアヤベ役で大東駿介、凄腕スナイパーのだりあ役で太田夢莉、ダジャレ好きなヤクザの三代目組長役で佐藤二朗、“最狂の殺し屋”みちたかくん役で城田優、野心家のヤクザ・木下役で高橋克典、謎の髪型の運転手・ヅラさん役で岡村隆史(ナインティナイン)が出演している。キャストに名を連ねている。メガホンをとったのは、映画『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』などの瑠東東一郎監督。

解禁された場面写真では、橋本環奈演じるケイがクールな表情で二丁拳銃を構える場面のほか、バイト仲間のヅラさん(岡村隆史)、渡辺(鈴鹿央士)と一緒に表向きはラーメン屋として営業するバイト先の店内で何かに驚く姿、キレたら怖い店長(馬場ふみか)のカットなどを公開。

広告の後にも続きます

(C)浅井蓮次・沢田 新・小学館/『バイオレンスアクション』製作委員会


(C)浅井蓮次・沢田 新・小学館/『バイオレンスアクション』製作委員会


(C)浅井蓮次・沢田 新・小学館/『バイオレンスアクション』製作委員会


そのほか、ケイがクラスメイトのりっか(箭内夢菜)とBL本を読み耽り大興奮するシーンや、伝馬組三代目組長(佐藤二朗)の下で次期組長の座を狙う木下(高橋克典)が狂犬ヤクザ・アヤベ(大東駿介)の額に銃を突き付ける様子、超人的なパワーで人々を投げ飛ばす最狂の殺し屋・みちたかくんの衝撃的なカットも解禁されている。

(C)浅井蓮次・沢田 新・小学館/『バイオレンスアクション』製作委員会


(C)浅井蓮次・沢田 新・小学館/『バイオレンスアクション』製作委員会


  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル