top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

レスターが他クラブ関心のマディソンと契約交渉! ロジャーズ監督が認める

超ワールドサッカー

×

レスターが他クラブ関心のマディソンと契約交渉! ロジャーズ監督が認める

レスター・シティがイングランド代表MFジェームズ・マディソン(25)との契約交渉を開始した。

マディソンは2018年夏にノリッジ・シティから加入すると、4シーズンにわたってチームの主軸として活躍。昨シーズンもプレミアリーグ35試合の出場で12ゴール8アシストの成績を残すなど、ゲームメーカーとしてチームに欠かせない存在だ。

今シーズンも開幕からの2試合にフル出場し、1ゴール1アシストを記録しているマディソンに対してはニューカッスルが獲得を画策。2度にわたって獲得のオファーが提示されたものの、8位に終わった昨季からの挽回を期す上でマディソンを重要視するレスターは売却を断固拒否した。

イギリス『デイリー・メール』によると、レスターは2024年夏までとなっているマディソンとの契約を延長するため、選手側との交渉に着手。ブレンダン・ロジャーズ監督も「彼らは話し合いの場を持っている」と交渉を認めており、延長の実現を期待している。

なお、レスターは長く守護神を務めてきたGKカスパー・シュマイケルこそニースに移籍したものの、エースであるFWジェイミー・ヴァーディとも今後数週間のうちに新契約を結ぶ模様だ。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル