top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

3DSセール、まだ間に合う! 人気作をお得価格で手に入れよう─お勧めタイトルを独断で厳選、意外な“隠れた名作”も

インサイド

×

3DSセール、まだ間に合う! 人気作をお得価格で手に入れよう─お勧めタイトルを独断で厳選、意外な“隠れた名作”も

長年愛され続けた携帯型ゲームの名機「ニンテンドー3DS」(以下、3DS)」。場所を選ばずどこでも遊べるフットワークの良さや、ほかの現行機では味わえない二画面を駆使するプレイ体験など、多くの魅力で好評を博しました。

据え置き機でありながら携帯モードも備えたニンテンドースイッチの登場により、携帯で遊ぶゲーム専用機の立ち位置を譲る形にはなりましたが、3DSでしか遊べないラインナップは豊富で、まだまだ手放せないゲームファンが多いことでしょう。

今月8月30日の午後1時30分を過ぎると、3DSのニンテンドーeショップへの「残高の追加」が出来なくなります。ニンテンドーネットワークIDとニンテンドーアカウントを連携させれることで今後も残高追加は可能ですが、全ユーザーが連携を行うわけではありません。そのためこのタイミングに合わせ、3DSダウンロードソフトの「ファイナルセール」を実施するメーカーが少なくありません。

そのいくつかは既に終了しており、『レイトン教授』シリーズや『モンハン』シリーズがワンコイン(500円)というお得価格で入手できる機会は去ってしまいました。ですが、今からでも間に合うものも十分あります。

そこで今回は、セール中の3DS向けダウンロードソフトの中から、見逃すには特に惜しい名作・良作を独断でピックアップしてお届け! 気になるソフトがあれば、ラストチャンスに等しい今回のお得なセールをお見逃しなく。

なお、記事内で中古相場と比較していますが、筆者が個人的に調べた一例に過ぎず、相場価格を保証するものではありません。

■『閃乱カグラ』と『牧場物語』がお手頃価格(2022.8.24 9:59まで)
3DSの黎明期には数少なかった、コンボ系アクションとして颯爽と登場した『閃乱カグラ』。その原点のシナリオを収録した、完全版とも言える続編『閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-』と、本シリーズの3DS展開を締めくくった『閃乱カグラ2 -真紅-』が、今なら各980円で購入できます。

『閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-』は、後にPS4向けにリニューアルされたため、そちらをプレイ済みであれば3DS版に手を出すかどうかは好み次第。ですが、『閃乱カグラ2 -真紅-』は3DSでしか楽しめないので、シリーズファンならばお手頃価格のうちに押さえておくのもお勧めです。

そして、スローライフな日々と住人たちとのコミュニケーションが楽しめる『牧場物語 つながる新天地』、『牧場物語 はじまりの大地』、『牧場物語 ふたごの村+』が各1,480円、『牧場物語 3つの里の大切な友だち』が1,980円で手に入ります。特に『3つの里の大切な友だち』は、中古相場と比較してもお買い得なので、気になっていた方はこの機会にどうぞ。

■『テイルズ オブ』作品や『クマ・トモ』がセール対象に(2022.8.24 9:59まで)
バンダイナムコエンターテインメントは、代表作のひとつ『テイルズ オブ』シリーズの2作品をセール価格で提供中。歴代のキャラクターたちが集結する『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』と、シリーズでも屈指の人気作『テイルズ オブ ジ アビス』が、いずれも500円というセール価格に。

おしゃべりするクマのぬいぐるみと親友になれる『クマ・トモ』も、同じく500円で販売中。以前はスマホ版もありましたが、そちらのサービスは残念ながら終了しているので、親友とずっと一緒にいられるのは3DSだけの特権です。




■『セガ3D復刻アーカイブス』シリーズがお買い得! お勧めしたい隠れた名作も(2022.8.30 23:59まで)
残高の追加終了に合わせ、特にセガが多数のソフトをセールに投入。まずお勧めしたいのは、往年の名作タイトルを3D立体視化したソフトを複数収録する『セガ3D復刻アーカイブス』シリーズです。1作目は1,800円、2作目は2,200円、3作目は2,700円とセール価格が異なっていますし、ほかのセールソフトと比べるとやや高めの印象を受けるかもしれません。

ですが、いずれも8~9本のゲームが遊べるうえに、データ連動すればさらにプレイできるタイトルが増加。また、中古市場ではいずれも高値安定で、特に3作目の『セガ3D復刻アーカイブス3 FINAL STAGE』は定価を上回るプレミア価格になっています。そのため、今回のセールは十分以上にお得です。

そして、こちらも強くお勧めしたいのが、『セブンスドラゴンIII code:VFD』(1,315円)と『STELLA GLOW』(1,315円)。細かい経緯は省きますが、いずれもセガが引き受けたことで無事リリースされたソフトです。どちらもプレイ満足度が高く、潰えることがなくて良かったとしみじみ感じた作品たちです。

『セブンスドラゴンIII code:VFD』は、これまで3作品が展開したRPGシリーズの最新作。初めて遊んでも十分楽しめますが、これを機に過去作に触れてみるのも一興でしょう。また『STELLA GLOW』は、「歌魔法」を使いこなすバトルや、与田想氏(代表作『クリミナルガールズ』『セブンスドラゴン2020』など)による完成度の高いシナリオなど、見どころたっぷりの名作。こちらも、中古相場を下回るセール価格になっています。

ちなみにセガの3DSセールは、3D立体視化した単体作品や『ソニック』シリーズ、『初音ミク Project mirai でらっくす』など対象ソフトが多く、紹介しきれないほどです。気になる方は、セール対象のラインナップをその目で直接確かめてください。




■アトラスのセールは、中古相場を大きく下回るソフトも!(2022.8.30 23:59まで)
セガと並び、セールソフトを数多く提供しているアトラス。こちらもお勧めしたい作品が多くて悩みますが、最も強く推したいのが『世界樹の迷宮X(クロス)』です。ダンジョンマップを手書きで記す古き良き手法を、逆に新鮮な魅力として提案した『世界樹の迷宮』シリーズの集大成とも言える本作。歯ごたえのあるバトルとやり込み甲斐のあるパーティ構成があなたを待っています。

この『世界樹の迷宮X』も中古価格がかなり高いので、セール価格の1,000円は破格と言えるほど。ちなみにこのシリーズは、『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』、『新・世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士』、『世界樹の迷宮IV 伝承の巨神』、『世界樹の迷宮V 長き神話の果て』も1,000円で販売しています。興味があれば、過去のシリーズ作を押さえてみるのもお勧めです。

昨年、久しぶりにナンバリング最新作が発売され、大きな話題となった『真・女神転生』シリーズ。その前作にあたる『真・女神転生IV』と『真・女神転生IV FINAL』も、同じく1,000円で購入できます。シリーズ未体験の方から最新作の『V』にハマった人まで、前作をお得に遊べる絶好の機会です。

また、外伝的作品にあたる『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』(1,000円)も、コアなRPG好きにお勧めしたい1作です。DS版をベースにリファインした本作は、追加要素や改善点も含めて高く評価されました。その結果、こちらも中古価格がかなり高めなので、コスパの面でもこのセールは見逃せません。


知名度としては、『世界樹の迷宮』や『真・女神転生』にこそ及ばないものの、完成度や魅力という点では決して見劣りしない(と筆者は考えている)『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』も、同様に1,000円というお得価格で手に入ります。

本作は、過酷な戦乱の世を舞台に、歴史の分岐点に干渉することで滅びの運命を退けていくRPG。広がる物語を渡り歩き、悲劇を回避していく醍醐味は壮大かつ手ごたえ満点です。戦略性のあるバトルやキャラクター陣の個性も魅力的なので、気になる方はまず体験版に触れてみてください。


アカウントを連携しないと、残高の追加はもうじき終了します。また、新規の3DSダウンロードソフトの購入は、来年3月28日の午前9時まで。徐々にサービスが終わりを迎えますが、本体が稼働し、プレイする意欲がある限り、3DSで楽しむゲームライフはまだまだ続きます。

今後の3DSライフを先細りさせないよう、惹かれるタイトルをしっかりとチェックし、お得なうちに購入しましょう!


TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル