top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

やさしい世界。お父さんが新しく家族になった子犬を近所の猫に紹介「仲良くしてあげてね」

カラパイア

×

 心温まる動画がSNSで話題となっていた。子犬をつれた男性が、近所の猫に自分の犬を紹介しようと、抱きかかえて近づけたのだ。

 この男性は、人間がうまく介入することで、犬と猫が仲良くなれると信じているようだ。

 実際にうまくいくかどうかは猫と犬の気質次第だが、それでも異種の動物に仲良くなってもらいたいという男性の気持ちが心にしみてくる。

新たに飼った子犬を近所の猫に紹介する男性

 TikTokユーザーのシャイアンさん(@Cheyenne)は、ピュアが炸裂する瞬間を動画に収め、「この光景を見て以来、自然と笑みがこぼれてくる」とコメントして投稿した。

 映像には男性が自分の犬を抱きかかえ、近所の猫に紹介するシーンが収められていた。

 男性が犬を猫に近づけたところ、犬は前脚で猫にじゃれつこうとする。猫も一瞬手を出そうとするがすぐにひっこめた。

 お互いに認識させることに成功したのかもしれない。

 その後男性は、猫をやさしく撫でると立ち去っていったという。

多くの人の心に響いた動画は、男性にも届き、自らコメント

 男性の純粋無垢な行動は多くの人の心をとらえた。この動画は770万回以上再生され、140万件いじょうの「いいね!」がついた。

 大きな話題をさらったこの動画は、犬の飼い主である男性の目にも留まり、「テッドのお父さん」としてコメントを寄せてくれたという。

 この子犬は生後4か月のオスで、ウェルシュ・テリアとプードルのミックス犬、ウードル種で名前はテッドと言うのだそうだ。

 動画は男性が犬を抱きかかえるところから始まっているが、その直前に男性は猫を撫でていて、猫の気分を確認していたそうだ。

 また、男性はこのフレンドリーな茶色い猫と以前から面識があり、テッドには前に一度紹介したことがあるという。

 動画を投稿したシャイアンさんは男性のコメントに対し「最初に猫を撫でていた甘い瞬間は撮影が間に合いませんでした。ビデオを楽しんでいただけたようでなによりです。コメントありがとうございます。テッドはとてもかわいいですね!」と返信した。

 ウードル種は、愛情深く、思いやりがあり、非常に穏やかな性格であることが知られている。この犬の気質を考えると、テッドのお父さんが猫に紹介しても大丈夫だと考えたのも不思議ではないのかもしれない。
TikTokで動画を見る

 最愛の犬を、異種である近所の猫に紹介することで、同じ地域に住む者同士、仲良くやっていけると信じた男性。

 このような考え方は、人間同士の多くの問題を解決することができるかもしれない。ネガティブな固定概念を捨てさり、時間をかけてお互いを理解しあうことができれば、いざこざも減ることだろう。

written by parumo

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル