top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

さらば、ぽっこりお腹! 寝たまま1分「股関節ほぐし」がすごい。

BOOKウォッチ

×
寝たままペタ腹! 股関節ほぐし(主婦の友社)<amazonで購入>

 「股関節を制する者は、ダイエットも不調改善も制する!」

 骨盤矯正パーソナルトレーナー・Naokoさんの『寝たままペタ腹! 股関節ほぐし』(主婦の友社)が7月28日に刊行された。「寝たまま」やせるという、なんとも魅力的な「股関節ほぐし」のメソッドを紹介している。

 前回は「股関節チェック」と「股関節をほぐせばやせるワケ」を見てきた。今回は実践編として、「股関節ほぐし」のやり方と「心のくせ別 継続の秘訣」を見ていく。

「パタパタ」「グルグル」「カエル」

 「基本の股関節ほぐし」は3つ。それぞれにかかる時間はわずか1分!


股関節ほぐし01 左右差を整え、ゆがみを改善 「パタパタ体操」
両ひざを同じ方向にパタンと倒しながらお尻の力で骨盤を持ち上げてキープ。
両腕を頭上に、両わきを気持ちよーく伸ばして。

股関節ほぐし02 体幹が鍛えられ、むくみや冷えを改善 「グルグル体操」
つま先で楕円を描くようにグルグルと3回、脚を回して。
骨盤は絶対に動かさない。股関節から脚を動かすことが大切。

股関節ほぐし03 姿勢が整い、ヒップアップ&脚やせ 「カエル体操」
カエルのように左右のかかとを合わせ、ひざを開く。
お尻を持ち上げたら小刻みに10回、さらにお尻をアップ!

 ゆがみ、むくみ、冷え……どれも改善したいものばかりだが、ここでは下半身やせが叶うという「カエル体操」をピックアップ。このポーズには、普段ほとんどしないあらゆる動きが入っているそうだ。

1 ひざを左右に開きお尻から背骨を持ち上げる
息を吐きながら、背骨一つひとつを持ち上げるイメージで、尾てい骨からお尻、胸まで上げる。

2 息を吐きながらさらにお尻を10回アップ
「フッ、フッ、フッ」と小刻みに吐く息に合わせてお尻を小刻みに上げ、鼠径部を伸ばす。ひざは閉じない。息を吐きながら、背骨一つひとつを上から順に下ろしていく。

広告の後にも続きます

 3つの「基本の股関節ほぐし」のほか、「浮き輪肉」「小顔、あごのたるみ&首のシワ解消」など気になる部位ごとの「引き締め股関節ほぐし」から「肩こり改善」「尿漏れ予防・改善」などお悩みごとの「不調改善股関節ほぐし」まで、たっぷり紹介している。

継続は「心のくせ」を知ることから

 時間もかからないし寝っ転がってできるし、「股関節ほぐし」やってみるか……とその前に、「心のくせ別 継続の秘訣」をチェック。

 ダイエットや体づくりの最も高いハードル、それは「継続」すること。継続しないのは意志が弱いから・頑張りが足りないからではない。自分に合った目標の立て方や取り組み方を知らないから。大事なのは、自分の「心のくせ」を知ることだという。

 以下の項目のうち、最も当てはまるのがあなたのタイプ。

「感情タイプ」
□自分の言動が他人に与える影響、相手の気持ちが気になる
□人をほめる言葉が無意識にスラスラ出やすい ほか

「現実タイプ」
□現実に見えるもの、見える世界を大切にする
□実践できるアイディアが好き ほか

「思考タイプ」
□俯瞰的に物事を見ようとする
□論理、真実を重視し自分の気持ちは優先しないことが多い ほか

「未来志向タイプ」
□言葉の意味や物に関連することをイメージする
□新しいアイディア、ひらめきを大切にする ほか
好きか嫌いかの思いが大事 「感情タイプ」
――つまずいたら、キレイになった自分を想像して
好きか嫌いかの気持ちがモチベーションを左右する。満ち足りた気持ちになると、やる気が復活。

今、この瞬間を頑張りたい! 「現実タイプ」
――ルーティン化が得意 ほぐしを生活の一部に
目の前の数値ばかりが気になり、当初の目標を見失いがち。ルーティンに組み込んでしまえば、ストレスにならない。

データや情報、理論が大好き 「思考タイプ」
――目標をコツコツとクリア 結果がやる気を導く
理論に納得したら、行動に移して長続きする。目標が大きすぎるとしんどくなるので、目標値をコツコツ刻んで設定して。

変身した未来の姿にワクワク 「未来志向タイプ」
――体づくりのメリットの可視化で、やる気復活!
はまれば一気に集中モード。一方で、飽きっぽいところも。モチベーションが下がったら、なりたい体になったときのメリットを書き出して。
 「私たちは太っているとか具合が悪いとか、どうしてもネガティブなところばかり見てしまいます。でも、人は可能性のかたまり。今の自分に自信がなくても、落ち込み、つらいことがあっても正しいケアを続ければ、その分だけ体は応えてくれます。体は裏切りません」

 「股関節」って、こんなにも大事だったのか。自分の「心のくせ」を知り、みるみるやせて不調が整う「股関節ほぐし」を日々の生活に組み込んで、ぽっこりお腹とおさらばしよう!

著者のNaokoさん

■Naokoさんプロフィール

 骨盤矯正パーソナルトレーナー。整体トレーニングサロン(株)ナオコボディワークス代表、整体師。20代のころより、肥満をはじめ、肩こり、腰痛、外反母趾など多くの不調に悩まされ、ボディメンテナンスの分野に深く興味を持つようになる。出産を機に本格的に体づくりの勉強を開始。ヨガ、ピラティス、解剖学、整体、エステ手技などを学び、あらゆる知識と実績を組み合わせて独自のメソッドを開発。自身も14kgの減量に成功、不調知らずの体を手に入れる。現在は3人の子どもの育児を行いながら、1万2000人以上の女性たちにボディメイクやメンタルケアを行うほか、後継者の育成指導、企業とのタイアップ商品開発など精力的に活動。整体+ストレッチ+筋トレ効果の「おしり筋伸ばし」が多くのメディアで話題に。著書は累計40万部を突破。「林修のレッスン!今でしょ」(テレビ朝日)、「スッキリ」(日本テレビ)などテレビ出演も多数。


※画像提供:主婦の友社

BOOKウォッチ編集部 Yukako)

書名:  寝たままペタ腹! 股関節ほぐし 監修・編集・著者名: Naoko 著 出版社名: 主婦の友社 出版年月日: 2022年7月28日 定価: 1,540円(税込) 判型・ページ数: A5判・112ページ ISBN: 9784074522514

TOPICS

ランキング(読書)

ジャンル